FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

Wiiでドラゴンクエスト中(その4)

終わってしまった(^^;

面白かったと思うのだが、ちょっと物足りないなぁ~
ダンジョン探索もどこかの遊園地のシューティングアトラクションのようなノリでイマイチだし(^^;敵の攻撃パターンもヌルいか防御不能の連続ワザの組み合わせで、その中間の難易度がないように感じるし(^^

まあ今後の改善に期待してヨシとしよう。
なんだかんだと言っても20時間くらいやったし、
プレイ中はちゃんとノメリこんたと思うし(^^
スポンサーサイト



Wiiでドラゴンクエスト中(その3)

1週間の間をおいても、戦闘オペレーションはすぐにカンを取り戻すことが出来た。

なんだかんだと言っても集中してやっているので面白いのだと思う。
ゲーム終盤になって、改めて最初のステージとかやると流石に手ぬるく感じるのだから、腕も上がっているのだろう(笑)

それにしても、戦闘画面のオペレーションは某眼力トレーニングと似たようなものですな(^^;
と言うよりWii色が強いゲーム達はどれも眼力トレーニングと同じと言った方が適切か....。

Wiiでドラゴンクエスト中(その2)

引き続きドラクエソード中。

現在レベル25でそれなりに進んでいる。大分操作も慣れて楽しくなってきている。
しかし、今回はアクション系なので、いくら主人公のレベルが上がっても操作している人間のレベルはさほど上がらないので、戦闘はそれなりに苦戦しているが(笑)

ドラクエなのに声優がしゃべるのでFFみたいな気がするような気もしないでもないが、とりあえずゴスロリのお姉さんと一緒に戦いに出かけることが多い今現在である まる

平日はゲームできないので、また週末に再開する事になるのだが、1週間も間が開くと腕がにぶってしまうようなしもしている(自爆)

Wiiでドラゴンクエスト中

先日7/12に発売されたドラクエを早速買ってやってみた。


(今回は画像が無いので、画像付きのリンクをつけてみた(^^;)

とりあえずのファーストインプレションとしては、
・戦闘システム
 1.コントロールにイマイチ馴染めない(^^;
 2.リアルアクションなので考える余裕がない(^^;
 3.狙ったモンスターに当たらない。
  (Aボタンで狙いを定められるのだが、Bボタン(防御)と間違る(^^;
 4.慌てふためきコントローラを振り回すので思ってたより疲れる(笑)

・そのたシステム
 1.移動操作がある意味独特で、下手なジェットコースターみたいに酔う(^^;

とイマイチの感触しか得られていない(そのくせアフィリエイトリンクである(^^;)

まあ、まだ40分しかやってない(うち30分位は街の中をウロウロしていた(^^;)ので、評価出来る立場ではないのだが、最初はそんな感想だった。

良かった所は、、、BGMがイイ(^^。
教会などはドラクエ8の時と同じ曲なので「ああ、なんだか戻ってきた」と言う懐かしい雰囲気を感じる事ができる。
あと、戦闘中にスライムたちが画面外からゾロゾロやってくるのが可愛い


てなワケで、ぼちぼち続けて見ることにしよう(^^。

CD-R 読み取りエラー

一昔前、CD-Rの寿命は大体7年~10年と言われていたことがあったと思う。

私はCD-R1枚1,200円位していた頃からのユーザだったので10年以上経過した記録メディアが存在する。

いちおう当時から「10年位で新しいメディアに書き換えていけば問題ない」と割り切ってはいた。

実はそろそろ耐用年数を過ぎようとするメディアが現れ始めたので、DVD-Rへの移行作業を始めている。

そんな矢先、早速トラブルが発生した。
既に読み取り不可能なメディアがいたのだ。ラベルの年号を見ると「1997年5月」。

丁度10年が経過していた。まあ、耐用年数きっかりに壊れたワケではないと思うが(笑)

これが劣化したCD-Rの表面である。
20070712_01.jpg

20070712_02.jpg


別に保管方法が悪いと言うわけではない。箱に入れてロッカーの中にしまってあったのだ。

まあ、先駆けの初期メディアなので、もともとそんなに耐用年数が高いワケではないと思うが、、流石にバックアップメディアが消滅すると気分も凹むものだ。

ひとまず、心の健康の為にもバックアップメディアの移行作業を早急に完了しなければならなくなってしまった。

やはりバックアップしたからと言って油断は禁物である。

がちょん。

シンナーに気をつけて壁塗りな!

わかりましたっ!親方~!
って、YMOなんて古いネタ知らないよね(笑)

-------------------------------
プラモデルに塗装をしていると、後片付けが大変である。
特に使用した機材(筆、トレイ、エアブラシなど)の洗浄に手間がかかる。

洗浄に使うのは有機溶剤(いわゆるシンナー)なのであるが、エアブラシの洗浄とかにも
使うのでとにかく大量に消費する。

これまで塗装にGSIクレオス社のカラーを使用していた関係で、有機溶剤も関連商品である「
Mr.カラーうすめ液(特大)400ml入 メーカー希望小売価格 840円 (税込)
」を使用していた。

【“シンナーに気をつけて壁塗りな!”の続きを読む】

いただきストリートDS

ここ数日、DSの「いただきストリートDS」なるものをやっている。
ゲームの内容はモノポリーをアレンジしたようなスゴロクで、
自分のお店や株運用などで総資産を争うのを目的としている。

かなり昔から名前は知っていたもののやった事がなかったのだが、これが思ったより面白いのだ(^^
ゲームについては、アマゾンの評判とかを参考にして頂くとして、
一番感動したのは、ゲーム中ミニゲームのBGMだったりする。

戦闘中の音楽がドラクエ3の戦闘音楽なのである。しかも、当時のファミコンの音源そのものを再現している(笑)これはリアルタイムで遊んでいた者としては感動モノである。後、スーパーマリオの地下の音楽もファミコンの音(^^

プロデューサーがきっと同世代なんだろうなと思いながら楽しんでいる次第である。

ゲームの攻略法は現在模索中につき、自分なりの方法が完成したら報告するつもり。

塗装の日々

今回は画像は無し。

タチコマの塗装は大まかな部分はほぼ完了した。
......完了はしたのだが、聞くのとそれを実際にやってみるとのとは雲泥の差である事をまたしても認識させられてしまっている。

つまるところ、本で得た知識だけでは屁の役にしかたたないと言うことである。まあそれでも、トライ&エラーの繰り返しで少しコツを掴んでこれたような気もするのでそれは嬉しい。そしてその経験後に改めて本を読み直してみると、ようやく本で言っている真意らしきものが見えてくるような気がした。


まずは1台を塗装完成にして、その反省点を2台目に活かそうと、そんな目論見でゴキゲンに失敗している塗装生活でした。

ほいじゃ

ガングレーって

茶色系の灰色じゃなかったのか~
実際に塗装してみてビックリ(^^;
ビンの蓋の色と全然違うしどちらかと言うと、緑っぽい灰色なんだね。

20070705.jpg


「米帝の飛行機みたいな色だな」なんてボンヤリ考えながらビンのラベル見たらちゃんと「現行アメリカ海軍機ほか」と書いてあった(^^;
これは果たしてタチコマに似合うのか!?

1号機はとりあえずこのまま進めてみるの巻

それはそうと、このBlog書いていてガングレーではなくガルグレー(Mr.Color 11)である事が判明
この写真撮って拡大表示して気が付くへなちょこぶり(滝汗)
20070705_2.jpg

2重の意味で間違っていた事に気が付いたのだった