FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

みおくる夏

さて、昨日今日と早速届いた「ぼくの地球を守って」のDVDを3巻まで鑑賞した。

当時見た印象が色あせることなく、見入ってしまった。
昔は「小林輪」なる主人公がそれほど魅力的には感じていなかったのだが
続編の「ボクを包む月の光」を読んでその印象はガラリと変わっってしまった。

....この後の記述はネタバレ感があるかもしれないので、「ボクを包む月の光」
これから読みたいと思っていて、先入観を持ちたくない人ご注意を。

【“みおくる夏”の続きを読む】
スポンサーサイト