FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

XBOX360購入物語 (その2)

さて、XBOX360本体をどこで買うか?だが、
店頭購入通販かあるいはオークションになる。

オークションで落札を狙う為には、まず妥当な値段を把握しなければならない。

ここでオークションを選択する理由は、新品よりもお得に買うためである。
(XBOX本体は、価値のあるレアアイテムをどうしても入手したいという類の品物ではない)

そんなワケだから、安く買った気でいても、
送料手数料の諸経費やプレイまでの付属品を買い足したら、
新品と大して変わらない(または高く付いた)なんてオチは絶対に避けねばなるまい(笑)

これから書くことは、
今回私が目安にしていた事であり、
かなりの独断と偏見に満ちているという自信がある(^^;

なので、まあその辺を踏まえてテキトーに捉えてもらえるとこちらも気がラクだ。(^^



■本体のバリエーション
色々な組み合わせがあってどれを買っていいのか判らない(^^;。

私が理解した限りでは3種類あって、付属品の組み合わせが違う模様。

アーケード:定価19,800円(HDDなし)
通常版:定価29,800円(60G HDD)
エリート:定価39,800円 (120G HDD など)

あと、バリューパックってのがあって「通常版本体+ソフトバンドル」のようだ。
これの価格は添付ソフトによって幅があるようだ。

■付属品欠品について
オークションには、付属品が揃っていない「欠品」状態のものも少なくない。
ゲームをやる為には不要なものもあるが、重要なパーツが不足している時は
それを別途購入する必要が出てきてしまう。
中にはACアダプタのような”最重要アイテムなのに非売品”と言う
凶悪な物が欠品しているものも多いので要注意。(笑)
(※修理扱いで買えるものなのか?買えるとしてそれが幾らなのかは判らない(^^;)

■欠品を補充する場合の価格
コントローラ(3,500円くらい)
AVケーブル(3,600円~5,000円くらい)
ACアダプタ(非売品(^^;)
HDD(
20G : 8,000円くらい
60G :10,000円くらい
120G:15,000円くらい

メモリカード:5,000円くらい(HDDがあれば特に要らないっぽい)
箱(箱が保証書)(非売品)

■保証期間
XBOX360には「レッドリング問題」と言う深刻な障害があるそうだ。
何やらゲームが出来なくなる重度の故障で、
実に全体の3割程度に発生しているらしい。

この問題に関してはマイクロソフトも対応しており、
「レッドリング問題」に関しては3年間無料保証になる。
その他の故障は1年保証。

保証期間が過ぎた本体の修理は一律15,000円程度だそうだ。

:-*- -*- -*- -*-

これらを新品実売価格と比較して、
オークションの落札価格を適正に考えなければならない。

【“XBOX360購入物語 (その2)”の続きを読む】
スポンサーサイト

XBOX360 購入物語 (その1)

事は、去る1月24日に遡るのだが、とある中古ソフト屋に行った。

そこで、THEiDOLM@STER Live For youを見つけた。


通常版と限定版の2種類がそこにあった。
「あ~これこれ」とパッケージを手に取り値段を見る。

ちなみに定価は、、、
通常版 7,140円
限定版 9,800円

中古の値段は、、、
通常版(中古):3,980円
限定版(中古):2,400円(オリジナルDVD付き)


。。。なぜ限定版の方が安い??

特にキズがあるとか状態が悪いワケでもなさそうである。

本体持ってないケド、特典DVDはPS3でも見れるし
そのうち本体も買うだろうし、、、
ソフト持っててもイイんじゃないか?
と思ってL4Uを購入。

【“XBOX360 購入物語 (その1)”の続きを読む】

太鼓の達人DS その2

PS2版の太鼓の達人の時から思ってたんだけど、
何故このゲームには「練習モード」ないんだろうか(^^;

私の言う「練習モード」とは、
曲なしでテンポを遅くしたりして特定個所のリズムトレーニングが出来るモードだ。
ビートマニアにはこれがあった。

曲の後半に難しい部分が多いのでリズムを掴もうと練習しようにもやりにくいったらない(^^;

太鼓の達人は、キャラクターを可愛くしたりしてフレンドリーに演出しているが、
この辺の配慮が足りないためかとてもちぐはぐな印象が強い(笑)

ナムコにしてみれば「実践あるのみ!!」と言いたいんだろうけど、
その昔、吹奏楽部に所属していたせいか、上手く演奏出来ないと
「練習もロクにせずに合奏練習に参加している」ような居たたまれない気持ちに
なるんだよね(^^;

ヤダヤダ....。
【“太鼓の達人DS その2”の続きを読む】

太鼓の達人DS

DSで太鼓の達人ちう。

曲リストの中にあの「GO MY WAY」があったので、ついフラフラと(笑)

今のところ「難しい」でフルコンボ(パーフェクト)が取れず、修業中の段階(^^;

「難しい」で難儀しているので、
その上の難易度である「鬼モード」なんて只の嫌がらせだと思っていた(笑)

【“太鼓の達人DS”の続きを読む】

Photoshopブラシ

無料で豊富なバリエーションのブラシを提供しているサイト。

http://blendfu.com/brush/

テクスチャとかに利用したいんだけど、
とりあえず作画時のエッセンスとして使うのがメインかな(^^;。

いずれ、法線マップとか使いたいんだけど、
テクスチャの焼成とかよくわからんので、MAXONのチュート待ち

VOCALOID

動画サイトで、初音ミク(ボーカロイド)でのカバー作品は数多くある。
現在動画サイト中毒初期症状の私も、
必然的に頻繁に聞く事になるのだが、

これまで「ちゃんと歌っているな~」とは思う事はあるが、
それ以上のものはあまり感じなかった。

が、ここ最近になってクラシック音楽のボーカロイドを耳にしてからは、
ちょっとその認識を改める事にした。


【“VOCALOID”の続きを読む】

THE iDOLM@STAR調査(その2)

そういえばwikiで調べるの忘れてた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/IDOLM@STER
http://ja.wikipedia.org/wiki/THE_IDOLM@STER_(Xbox_360)

流石に2年近く前の作品だけあって、情報が整理されているようだ。

現時点の情報から整理すると、
昨日見たキャプチャー画像はLive For You(L4Uと略すらしい)のものらしい。
本編とL4Uはやり方が違う。
L4Uは、Liveを中心にした(要するに)太鼓の達人のようだ。
例の猛者声は楽器の音色に変える事が出来るそうだ(この情報は大きい(^^


......どうやら歌とダンスを中心に見たいだけならL4Uはうってつけと言う事か。

注意しなければならない点が
衣装・アクセサリーや曲などがオプションで出ていてこれらを買いだすと本体以上に金がかかる。
上記に伴ってHDDは必須
サウンドが2chステレオ......

wikiを見ていると、オプションアイテムをコンプリートすると、5万円ほどかかるそうだ。
本体が3000円ほどで買えるようなので、データ購入に16倍かかる計算になる。

でもまあ、Poser7も本体1万円(Poser4は5万くらいした記憶があるが....)に対して
これまで買ったデータは10万円では収まらないだろうから、今さら驚く事ではないが(^^;

で、実際に買いたいアイテムがあるか?と言えば、、まあ新曲位かなぁって感じなので
オプションアイテムについては、あまり構えなくてもよさそうだ。(^^;

余談になるが、Poserなら買ったデータを加工して遊べるし、
後続のバージョンに継承出来たり別アプリへの持っていけるなど利用の幅が広いので、
単独ソフト専用のアイテムの方が、実用年数の点で
結構割高感があるような気もする(でも傍からみれば同じだろう(笑)

まあそれは商売だからよいとして。。。。

それよりも2chステレオって何よ?と思う(^^;

音楽モノでしかもライブなんだから2.1ch以上にならなかったんだろうか?
映像に合わせてパンしなくていいので、5.1chならなお良かったのに(^^;

本編をすっ飛ばして、映像と音楽目的でL4Uを買おうと夢見ている私的には、
このサウンドスペックはとても残念な所だ。。。

う~ん、ここまで調べたらちょっとブレーキがかかってきた(^^;
これならPS3に移植される日を待つ事もできるかもしれない(^^;

公式サイトはこちら
http://namco-ch.net/idolmaster_portal/index.php

とりあえずCD買ってよしにしようかな(^^;

あいどるむスター(^^;

さてさて、曲だけで私を虜にしつつある例のソフトウェアだが、
いつもなら気絶買いしてしまう所なのに、今回は妙に慎重になっている。

このご時世だからと言うのが理由なんだろうけど、理由はもう一つある。

それは、このソフトの為にXBOX本体も買う事になるのだが、
仮に本体買っても、やりたいソフトはこれだけと言う事だ。

(PS3でちょっと痛い目に遭っているし(^^;)

実はどんなゲームなのかも不明で(汗)
公式サイト見ても詳しいシステムとか乗ってないので判断がつかない。

【“あいどるむスター(^^;”の続きを読む】

ウマウマ ~ ゴマエ

先日たまたま目にしてしまったウマウマだが、
どうしても耳から離れず、思わずCDを買ってしまった(^^;。
ウマウマだけあれば良かったんだけど、
それでは情報の幅が少ないと思ってアルバムっぽいのをチョイス。

Exit Trance PRESENTS ウマウマできるトランスをつくってみた


Amazonではなかなかに不評だったんだけど、
本命のウマウマは本物らしかったし、
特に他の曲には先入観とか思い入れはなかったので、
問題にはならないだろうとこれにした。

まあ最初は”??”だったけど、数十回と聴いているウチに悪くないな~と思えてきた。

が、一曲だけどうしても許せないと思うのが4曲目の「あいつこそがテニスの王子様」。
酔っ払ったニーチャンのカラオケでももっと上手く歌うんじゃないか?と思えるくらい酷い(^^;

もちろん4曲目だけをiTunesから削除したのは言うまでもない(笑)

私のお気に入りはこんなカンジ。
1. ウッーウッーウマウマ
2. みくみくにしてあげる
3. 男女
6. バラライカ
7. もすかう
8. IEVAN POLKKA
9. 恋のマイアヒ
13. ロッキング・サン
14. POP STAR
21. エージェント夜を往く
22. GO MY WAY

6.バラライカはドスが聞いた歌声でナイス(笑)
9.恋のマイアヒを歌っている人は、甲殻機動隊の主題歌を歌っている人だろうか(^^;

このCDに収められている曲達はかつてニコニコ動画やYouTubeで人気が出た曲らしい。
聞き慣れてくるとモトネタを確認したくなるのはファンになりつつあるからなのだろうか?

と言う訳で、題名から動画サイトへの検索の旅が始まった(^^。
全部見れた訳ではないが、これまで見た感じでは....

【“ウマウマ ~ ゴマエ”の続きを読む】

Hi-Ram

InterPoserPRO(以下iPP)を使っていて思わずガックシとしてしまう事がある。
それは、堅牢なシステムで定評のあるC4DがiPPを使用する事によって比較的高確率でアプリケーションエラーを起こす事だ(^^;。(ウチの環境だけかもしれないが...)
そして3Dマウスを併用するとさらに確率が倍増するような印象だ。

対策としてiPPからC4Dに取り込んだら、さっさとオブジェクト化して、
iPPタグを削除しちゃえばいいんだけど、
構図とか考えている時点ではポーズを固めてしまう事はなかなか出来ない。(と思う)

C4D R11では一応「自動保存」なるものもついてはいるが、
自動保存が動き出すと途端に数秒間ほど処理が重くなってしまいどうも使い勝手が悪い。

まあ気がついた時に頻繁に手動でセーブしていけばよいのだが、
これまた作業に没頭すればするほど、マメなセーブなんてのは忘れてしまいがちになる。
従って、出来れば自動保存機能を有効活用したいと考えるのは自然な流れだろう。

要するに、もっと自動保存の保存速度が早くなればストレスがなくなって言う事ないのだが、、。
【“Hi-Ram”の続きを読む】

給付金

何やら世間では、国からお小遣いをもらえるかもしれないと言う話題で盛り上がっているようだ。

是非についてはよくわからないが、総額2兆円で景気が上向くのなら
某製造大手企業にあるらしい数十兆円の内部留保の1~2割を景気対策に
割り当てたら、その企業は英雄的伝説となるんじゃなかろうか?と思う(^^;

地域の歴史などには、私財を投げ打って治水したとか街を整備したとか言う話が
数多くあるがそんな話の現代版といった感じだろうか(^^;。

まあそんな話はブルジョア階級の中で検討してもらう(?)として、
プロレタリアな私的に、タブンもらう事になるであろう給付金の有効活用を考えてみた。

まず”お金を使う”って事は、自分の欲求を満たす事の対価である事は
大前提だが、その使ったお金が世の中の役に立つ事も重要だと思う。

”世の中の役に立つ”ってのも定義が難しいが(^^;、
この不況下では、自分が使ったお金を受け取った人が、
また同じように使ってくれることなんじゃないかと思う。

そんな事は当たり前の事なんだけろうど、
実際には利益を巨額な資金として抱え込んでいながら、
そこで働く人々には分配せずに、
結果的に世の中にお金を巡回させてない所が多い気がする。

安いからと言ってそういうところでばかり買う事は、
そこにお金が集中する事であって、
結局「親の総取り」状態なのではないか?と思えてならない。
そういう大手の安さの秘訣は、とにかく人件費削って安くしてます
でも会社が得る利益はそのままよって寸法なんだろうな。

そうやって集めたお金は、その組織の少数の上層部や株主だけで山分けされて、
再び自分の所には巡ってきにくくなっていくと言う罠。


ただでもらえるだろうこの給付金、
出来れば大手企業の息のかかってなさそうな所に
使うべきだろうなと思う今日この頃だった。

でもやっぱりDAZとかレンダロとかの買い物に給付金を使う事は
「国内経済の活性化」には結びつかないんだろうな(^^;

今年最初の書込み

と言う訳で明けましておめでとうな訳だが、
今年の正月休みはずっと親族の子供達とゲーム三昧だった(^^;

それも新しい作品と言う訳ではなく、
ちょっと前のゲームをワイワイやると言ったカンジだ。

やっぱゲームは複数の人間で直にやった方が、
一人でやるより断然面白い。

まあ子供とやると文字通り「大人げない」攻撃の連続なのだが(笑)
そこはまあお正月対応でスルー(苦笑)

そんなこんなで、今日から通常生活に復帰したわけである。

今年もボチボチとBLOGの更新が出来ればよいと思う次第であった(^^;。

ただ、BLOGのネタは幾つか温めているのだが、
下準備が面倒なのでなかなか掲載できそうもない。

まああまり気張ると更新そのものが面倒になりそうなので、ひとまずテキトーに(^^

では今年もよろしく♪。(^^