FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

激戦地区 (バトルフィールド1943 Playstation3)

3つある島ではそれぞれで激戦になる定番地区がある。
ウェーク島では「飛行場」。
硫黄島も「飛行場」。
そしてガダルカナル島では何故か「尾根」(^^;。

ウェーク島も硫黄島も「戦闘機」「戦車」「ジープ」が配備され
「爆撃司令塔」があり激戦に相応しい要衝である。

しかし、ガダルカナル島の尾根は乗り物が一切配備されない。
見通しもいいので狙撃されやすいし、背後のガケからも攻撃を受ける。
坂道は急なのでジープで登り切る事も出来ない。

ただ単に他の4拠点を結ぶ中央に位置していると言うだけの拠点なのだ。

にもかかわらず、ここでは常に死闘が繰り広げられる(^^;

恐らく「守り難く攻め易い」が故に、
とりあえず制圧だけはしておこうという心理が働いているのだろうか。

守る方は、刺し違えるのを前提にそこから出撃していると思われる(笑)
意外にここの攻防戦はキル数が稼げるのだ(^^
やられる回数も多いケド(^^;
スポンサーサイト