FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

スナイプクエスト (ニコニコネタ)

BF1943では偵察兵での狙撃の事を「芋」と呼ぶ。
@wikiを読むと「ホフク前進している様が遠くから見て芋虫のようにみえるから」という事なのだが、
「まあそうみえるかもね。」
というくらいの認識だった。

が、「先日のメディックはみた」の動画関連で
これぞ「芋虫」というものを発見したので紹介しておく。
【“スナイプクエスト (ニコニコネタ)”の続きを読む】
スポンサーサイト



ポートレート5(Euph)

場面は「屋外演奏会の為に現地でロングトーン(ウォーミングアップ)をしている由香」
で屋外イベントでかつチアガールとの競演もあるのでセクシーなコスプレになっている設定だ(^^

と言う訳で今回のartist sideへの投稿作品の題名はEuphにした(笑)
4年前にモデリングして、いつか作品として作ろう作ろうとしたまま
今日まで来てしまった内容だ(笑)
201001Euph02mp完成HA

ただ楽器だけのレンダ画像なら以前作った事があるのだが、
私にとってモデリングは”他にないから自分で作る”と言う
作画の為の手段のハズなので
人物画を中心に活動している私としては
人物と絡ませなければ納得できないのである(笑)

納得できないので着手に4年もかかったと言う言い方もある(^^;

、、いや、着手は何回かやった覚えがあるような(^^;
いずれもシチュエーションに無理があったので実現出来なかったのだ(^^;
(それは2人いたり座りポーズだったり制服が欲しかったり....)

この衣装、ミリタリーガールと言う軍服をモチーフにしたものだ。

吹奏楽ならマーチングバンド、
マーチングバンドと言えば軍隊
軍隊と言えば軍服
と言う訳でこの衣装なら説明がつくであろうと言うのが選定の理由だ(^^;


BATさんのV4衣装にもマーチングバンドっぽいコスプレ衣装があるが、
今回の衣装は買ったきり一度もレンダリングした事がなかったので
こちらを採用した(^^

ちなみにマーチングバンドにはこの楽器は存在しない(爆)
仲間に入れてもらえないのでフラッグとか持たされる境遇だと言うのは
この絵の中では存在しないのだった(笑)

メディックは見た!

ネタが無いわけではないがそれなりに検証も必要な事ばかりなのでなかなか書けない(^^;
とりえあずニコニコ動画ネタでお茶を濁してみる(^^;

今回はBattleField1942に関するネタ。
私がプレイしているBF1943の前のバージョンで、
既にサービス開始から5年以上前経過している製品らしい。

映像はメディックが作戦行動中にみたBF1942内での珍事をドラマ風に表現している。
ちなみにメディックってのは恐らく”衛生兵”の事だと思われる(^^;
で、衛生兵とは戦場での医療担当の事(^^)。

BF1943では同志討ちが無いため、
この動画のような事態は発生しないが、
お笑いプレイであればこういうノリも悪くないかな~とか思う(^^
(でもやっぱイヤだな(笑))


【“メディックは見た!”の続きを読む】

忙しい

年が明けていつにも増して多忙な日々が続いている。
気がつくと先週末は3連休だったらしい(^^;
一日も休んでないんだけど。。。。

そんななかで自分の自由時間をなんとか確保しようとするので
どうしても優先順位をつける事になり、やりたい事の5%くらいしか取り組めていない。

お陰でBF1943も手つかずな状態で
ジワリジワリと順位が下がっている(苦笑)

ま、そのうちなんとかなるだろうけどね(^^;

北斗無双 (PS3 or XBOX360)

無双シリーズの最新作(2010年3月発売予定)は
どうやら北斗の拳が題材のようだ(^^

http://www.gamecity.ne.jp/hokuto/

これは久しぶりに期待してしまいそうなタイトルである(^^
ガンダム無双も楽しかったが、
モビルスーツ1機であそこまで圧倒する事に若干違和感が感じられた。

しかし、北斗神拳なら無双状態がデフォルトなので
システムそのものと親和性はかなり高いと思う(^^

願わくば、ガンダム無双2のように意味不明な水増しシナリオや
感情移入出来ないやりこみ要素は排除してもらいたい、と思う(^^

※結局ガンダム無双2はストーリーモードをクリアしただけで
オリジナルモードは1つもクリア出来ていない(^^;
て言うか、キャラ同士の友好度と言うシステムが全然練り込まれていなくて
あんまり楽しくなかった(^^;
(と言っても20時間くらいはプレイしたと思うが(^^;)


北斗無双の話に戻るが、
操作可能なキャラクターにはケンシロウの他に
トキ・ラオウやマミヤがいるような雰囲気。(^^
流石に幼少時代のリンやバットはないと思うが、
もしかしたらユリアとかでも隠れキャラで無双出来るのかもしれない(^^;
(なんせ南斗十字星の何某だったし(^^;)

まあ、とりあえず初期選択可能キャラにマミヤがいるんなら、
間違いなく最初にプレイすると思う(^^;

カッコよく敵を蹂躙していくマミヤを操作出来るのはとても楽しみである(^^

あと、無双シリーズを女性キャラでプレイすると
大勢に囲まれたときに何故だか貞操の危機に近い絶体絶命感も楽しめる(^^;

なんせ基本的に多勢に無勢な立場なゲームシステムなので
まるでヒロピン物のヒロインを操作しているような感覚に陥る(笑)
特に最初のパラメタが低い時は尚更だ(^^;

マミヤなんて見方を変えればうってつけのヒロピンキャラなので
私が操作する時くらいはすべてのピンチを切り抜けて欲しいと思ってみたりしている(笑)

ま、ケンシロウやラオウが強いのは設定上当たり前なので
マミヤのような、
弱くはないが強くもない人物が辛くも勝ち続ける姿にこそ感情移入出来るってものだと思う次第である(^^)

2010年最初の書込み

あけましておめでとうなのである(^^
正月も三が日を過ぎればこの挨拶も今さら感があるが、
この言葉を書かなければどうも座りが悪いのも事実なのでとりあえず書いておく(^^

年末年始は、例年通り車で実家に帰省していた。
ウチは一般的な帰省ラッシュとは逆方向になるので
例年、道路は空いている。(それでも10kmくらいの渋滞にはハマる事がある)
今回はラッキーな事に年末の移動では渋滞が全くなかった。

が、1月になってからのUターンが1,000円割引日程と重なってしまい
結局50Kmくらい渋滞にハマっていた気がする(苦笑)

特に首都高にたどり着くのに、何時もなら1時間ほどなのに
今回は2時間以上かかった(^^;(首都高は空いていた(^^;)

まあ、渋滞イベントに参加するつもりで移動したので
さほど苦にはならなかったが(^^


あと年始はずっとトランプやらなにやらでオフライン遊びに終始していたので
ネットへの参加はようやく昨日からと言ったカンジである(^^

とりあえずartist sideを覗いたら、
なにやら年始画像が溢れていて
「みなさん凄いな~」との感想とともに
なにやら出遅れた感も出てきた(笑)

で、とりあえずなにかおめでたい画像を作ろうとして
完成したのがコレ。
【“2010年最初の書込み”の続きを読む】