FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

CINEBENCH R11.5 比較サイト

CINEBENCH が新しくなって、
そこいらでベンチマーク結果が出てるんじゃないか?と思っていたのだが
ザンネンながらあまり見かけない。(^^;

もっと比較したいな~と思っていたら、

CINEBENCH R10のベンチマーク比較サイトが、R11.5版に対応したようだ。

流石

The Unofficial Cinebench 11.5 Database


ここは様々なCPUでの結果を比較出来るので
「いいな~、うらやましいな~」と垂涎しながら夢見る事が出来る貴重なサイトだ。

さっそく見てみる事にした。

Xeon勢は流石にフラッグシップだけあって桁違いの性能を誇っている。

ウチのQ9550は、ここでは3.40をマーク。
もちろん遅い部類ではないハズ(^^;

一昨年見た、MacProは?と探してみると、X5472あたりのような気がするので
そこをみると「7.08」をマークしている。

やはり、ウチのマシンの倍以上(^^;


意外に善戦しているのが「i7」なのだが
オーバークロック「4.0GHz」って常用出来るのだろうか?(^^;

最終レンダリングするときは、2時間~6時間ほどかかるし
その間ずっとCPU100%が続くと考えると
「4.0GHz」で動かしていたらそのうち焼き切れるに違いない。(^^;

そう考えるとi7 950-3.1GHz辺りが現実的な最高記録となりそうだ。

結果は「6.13」

流石にDual CPUのMacProには及ばないが、
かなり肉迫してきている。


これは今後の展開が楽しみである。(^^)
スポンサーサイト