FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

2年目中盤(トトリのアトリエ PS3)

外的要因がないとやっぱり止め時が見つからない(^^
昨日は気が付けば5時間くらい没頭してるし(^^;
お陰で今日は眠かった(^^;


主人公トトリの目的は、錬金術を学びつつ行方不明になった母親を探す事。
母親を探すためには、世界の隅々まで探索しなければならないし
僻地には凶悪なモンスターがいて探索を邪魔してくる。

そのモンスターを排除する為に、仲間と行動を共にする。
仲間をサポートする為にはより高度な錬金術を学ぶ必要があり、
高度な錬金術を成功させるためには、世界をめぐって様々な素材を採取しなければならない。

また、高度な錬金術を学ぶ為には古い書籍を買わなければならず、これがなかなか高価(笑)
お金を溜める為には、酒場で御用聞きをして、その「依頼」を達成する事で報酬を得る。

、、とまあ、基本的にはこれだけのゲーム内容になる。(^^
シリーズによって、主人公が錬金術を使って何を目指すか?は異なるものの
他のシステムは基本的には同じ。(^^

ちなみに「錬金術」と言うと”金(きん)”を作り出すようなイメージがあるが、
このシリーズの錬金術とは”お金”になりそうなモノを作り出す事を指す。
なので、例えば小麦粉からパンを作り出す事も錬金術に含まれる。
(ただし、作り方は材料を釜に入れてかき混ぜるだけだけど(^^;)

今回はこれに「冒険者免許制度」が追加された。
これは、なりたければ誰でも発行してもらえるものなんだけど、
一定期間(3年)までにそれなりの実績を残さないと免許更新してもらえないと言う。
そして一回免許はく奪されると、2度と再発行してもらえない鬼畜ルールになっている。

ただし、免許を発行している役所に言わせれば、
「このくらいの期間に定められた実績を残せないような冒険者は、
とてもこの先やっていけないし、そんな冒険者ばかり増えても困るので、、」だそうだ。
まあ、そりゃそうかも(笑)

で、この冒険者免許制度が今回実によいアクセントになっている。
一瞬目的を見失いそうになっても、冒険者ポイントを稼ごうとするだけで
全体のストーリが進行するようになる。
本当は逆で、全体のストーリを進めればおのずと冒険者免許ポイントが溜まるのだが(^^;
この際は、どちらがメインでも問題ないでしょう(^^

現在の冒険者免許のランクは6のプラチナ。
あと1ランクで免許更新が可能って言われたので
まあ余裕だと思う(^^

さて、あまり探索していないのでもう少し足を伸ばしてみようかなと思ったり(^^
スポンサーサイト