FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

ちむについての妄想(トトリのアトリエ PS3)

今回の登場キャラの中での一番かわいいのは
不本意かもしれないがお手伝いキャラの”ちむ”だと思う(苦笑)

特におとこ版ちむの2D画がお気に入り。(^^)
その中で笑顔もステキだが、泣きべそ顔が一番カワイイと思う(笑)

3Dちむの男は、口のしまりが悪い所もかわいく、
一連の仕草もイイため思わずドツキたくなるが(苦笑)
これは私のプラス感情による衝動(爆)(^^;

おんなちむは、目つきがイマイチなのだがセリフの喋りが秀逸。
やっぱり、見た目はおことちむの方が上(^^


お気に入りキャラだからこその不満点(繰り返すがマイナス感情ではない)は次の通り(^^

・パイが無くてもパイを食らう(笑)
彼らにお手伝いを依頼する際、
その活動を維持するためには10日に1個パイを与える必要がある。
パイのコンテナ備蓄が切れると、ちむ達は作業を中止してゴロゴロと寝てしまう。
まあここまではいいや。

しかし、パイ切れの状態の時の動きを観察していると
なんと、コンテナにパイが無いにも関わらず、
そこにはパイを食べるモーションのちむの姿がっ!!。

「なんだと!おまえは常に隠しパイをもってるのか!?」と思わずトトリを操作してとび蹴りを食らわしてしまう(笑)
(実際にはトトリがドついても、ちむに対して辺り判定が無いので何も起きないのだが(苦笑))
冗談はさておき、パイが無くなったら動かずにずっとうずくまってたら判り易かったのにな、と思う(^^


・外でもガッつくちむ(こちらも特に不満点ではない(^^;)
パイしか食べないかと信じていたら、なんと外で色々食っていた(笑)
しかもその食べる勢いはパイ以上(^^;これが発覚した時のショックは未だに忘れられない(^^
「ちむしゃ、ちむしゃ言いながら食いやがって、、、もうお前にはパイやらん!」と思ってみたりして(笑)

・ちむの数が少ない
って言ってもお手伝いちむの数は現行でも不満はない。
が、フロアーをうろうろするちむの数はもっと一杯いてもいいんじゃないか?と思う(^^
ちむの労働は2:8の法則を当てはめると言う理屈でもっと一杯いても全然問題ないでしょう(^^。
その場合はトトリの動きに応じてちむが避けたり、よろけたり転んだりするのが必須だと思うけど(^^;

そういう意味では、ちむの大量増殖イベントは惜しかったと思う。
ロロナめ~、そのままにしてくれたらよかったのに。。。

・大量増殖ちむを片付けたロロナ
メロビンジアン曰く「片付ける?片付けるだと!?前任者はもっと敬意を払ったぞ!」
と言わんばかりの辣腕ぶりを発揮するロロナ(笑)と言うのは上記の「ちむの大量増殖イベント」での一コマだが(^^;
てゆーか、生命の水1つで一体じゃないのかい?
もしかしたら一卵性双生児みたいなカンジだろうか?(^^;
それにしてもロロナがやったであろう”片付け方”については
このゲームに於ける7つの謎のうちの一つにあげられるだろう(笑)

・トトリのささやかな仕返し
隠しパイを持っていたり、外でつまみ食いをしているちむに対して、
流石のトトリも無感情ではいられない。
さも好意のようなノリで嫌がらせをしている(笑)
ちむの性別を全部おとこにして、命名を全てお任せにするとそのイベントが見れる(^^;
生まれたちむ達が全員涙目になってしまうこのイベントは見ていて飽きない(笑)

途中、ロロナがちむに同情しているシーンもあるけど、
大量のちむを片付けた実績の持ち主に何を言われてもへーき(爆)(^^;


と言う事で夢のDLCは「ちむ牧場」の方向で(笑)

ちむ牧場と言えば、次はちむエンドを目指すので方向としては合っているね(笑)
もちろん、全員がひとつの部屋に集まるロロナのアトリエで調合を行おう(^^
スポンサーサイト