FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

萌え萌え大戦争☆げんだいばーん ++(ぷらすぷらす) プラチナ獲得 (PS VITA TV)

かなり楽しくプラチナまでたどり着けた。
プラチナ獲得自体が簡単な部類と言うのもあるが、
シナリオ部もシミュレーション部もわりと楽しめたのが大きいと思う。

前回の記事で、「第三次世界大戦編をノーマルでやり直す所」まで書いたが、
ノーマルでやり直したところ順調に進めることが出来た。

全クリアしてみて思ったのは、
主力乙女のスキルには「反撃阻止」があった方がよいと言う事。
敵にスキル「カウンター」(受けたダメージの半分を相手に与える)があるととてもマズい状況に陥る。
なんせ、味方レベルが上がると与えるダメージも超強力になっていくわけで、
そのインフレした与えたダメージの半分をカウンターで食らった時には半べそものである(笑)

「第三次世界大戦編」ではSORENの「ミーリ」がカウンタースキルもちで、かなり曲者だった。

サバイバルモードはSORENの「リディア」ちゃんを育てる事で楽勝だった。
とは言っても最初のレベルは1なのでサバイバルモードを2回くらい全滅しながら繰り返す事になるのだが。

育て方はこんなカンジでやった。
・「リディア」と、武器3を装備した「蒼」の二人で出撃。
・基本は「リディア」だけで攻撃。「蒼」は連携攻撃のサポート要員として近くにいるだけ。
・ポイントもらったら「攻撃力」と「機動性」を重点的に伸ばす
 (どんなに攻撃力が高くても「当たらなければどうと言う事は無い」と言われかねないので機動性は重要)
・上記2つのステータスを半分近く伸ばしたら、スキル「猛追撃」を装備する。(重要)
・APポイントも伸ばしつつ「攻撃力」と「機動性」「移動力」を伸ばす。
・スキル「前半強化」を付ける

てなカンジで。
「リディア」のレベルが低いうちはやられちゃう事があるので、
そうなったら、次のマップで別の低レベルなキャラ1人で出撃してGAMEOVERにする。

「リディア」のレベルが2桁に差し掛かる頃には「無双キャラ」の片鱗が見えて来るハズ(笑)
なんせレベルが上がるたびに行動力の源であるAPポイントが増える。

APポイントが増えると「猛追撃」の効果「撃破毎にAPポイントが30%回復」が恩恵を受ける。
「リディア」は攻撃力が高いので序盤でなければ「AP25」の機銃でも一発で相手を沈められるはず。

こうなるともはや誰も「リディア」を止める事が出来ない。
1ターンで、一人でマップの隅々まで移動して全部の敵をせん滅する事が出来てしまうのだ。

ま、正直に言うと実際には「反撃阻止」を持ってなかったせいで、
サバイバルモードの最終マップでカウンターを食らい瀕死の状態になってしまったが(^^;
(カウンターは必殺技使用で回避出来るが、艦船には使えない必殺技なためこうなった)

てな訳で、お勧めのスキルは「猛追撃」「前半強化」「反撃阻止」。
あと第三次世界大戦シナリオでは
ほとんどのマップで補給部隊が展開出来ないので
スキル「回復○%」があるとラクかも。


全体を通して好きなキャラは、
どうしても主役級キャラになってしまうが、
F14トムキャットの「ネコ」
F15イーグルの「グラーフ」
F2の「蒼」
あたりか。
とくに「蒼→グラーフお姉さま」のやり取りは楽しかった。
やっぱりシナリオパートでの楽しいやり取りが多いキャラは愛着が沸く。

とか言いながら一番印象に残っているのは
「ベトナム編」の一撃離脱戦法の「ネコの呪い」エピソードだったりするのだが。



後はリベラルな雰囲気のCHUGOKUの「ヤン」も好きかな。

シミュレーションゲームとしてはヌルい思考ロジックな方だと思うが、
キャラを強化する事による無双状態が好きなわたし的には、
とても好きなシステムだと感じた。


このシリーズ、次回作が出たら新品で買ってしまいそうな気がする。

スポンサーサイト