FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

ネザーワールドに行く前に。。。(マインクラフト PS4)

さきに最終世界「エンドポータル」の場所だけでも特定しておこうかな?
と思い立つ。

「エンドポータル」とは、この世界の地下のどこかに存在する扉。
ただ見つけただけでは駄目で、「エンダーアイ」と呼ばれる鍵を
12個集めなければ入る事が出来ない。

それでも、場所を確定させておくだけでも今後の活動方針も決めやすい訳で、
まずはそれから取り組むことにする。


広大なマップの中で、地下にあるものをどうやって探すか?だが、
ちゃんと探し方はある。

それは「エンドポータル」の鍵である「エンダーアイ」を投げると
「エンドポータル」に方向を曲げて落下する、と言うもの。

ある程度離れた2か所以上の場所で投げ、
その方向を線でつないで交差した場所が「エンドポータル」と言う事になる。

肝心の「エンダーアイ」なのだが、
実は1つだけ持っている(苦笑)
私をマイクラ世界に引きずり込んだ”家族”と言う名のフレンドが
マルチプレイ時に残して行ったもの。

これを有り難く使わせてもらう。

現在、生活拠点は4か所。
最初の拠点を中心として東・西・南・北・北東・南東の7つのマップの探検が完了している。
そして中央マップに第1・第2拠点。
西マップに第3拠点。
南マップに第4拠点。

その中で今、一番アクティブに活動しているのは、第4拠点で、
この場所の地下には「廃坑」がある。
そしてこの場所の南方の少し離れた場所には山岳があり、
そこにも巨大な「廃坑」があったのだ。

おかげで鉄資源と炭資源はそれぞれ1000ブロック以上手に入り
しばらく不自由しないようになった。

ついでに言うと、ここを第4拠点と定めた理由は
近くに「肉屋」と「農民」が一人づつのんびりと生活していたから。

当時は念願の村人を見つけ歓喜したものだが、
結果は「肉屋」が近くの渓谷のような洞窟に落下し行方不明になって終わった(苦笑)

一応、捜索隊を組織して救出に向かったが、
一度だけ逃げ惑う肉屋の影を確認したものの、
その後の足取りは全くつかめなかった。

結構取引もしてくれていて良い人材だったのに、
惜しい肉屋を亡くしたものだ。。。

閑話休題

その第4拠点で「エンダーアイ」を投げてみることにした。
注意点は「エンダーアイ」は壊れる事があるそうなので、
事前セーブをし、オートセーブを切って万が一に備えること。

第4拠点では「エンダーアイ」は北西方向に曲がることが判った。

西方向はあまり探検していないが、
唯一第3拠点が西側にあるので、
そこまで行ってもう一度「エンダーアイ」を投げてみる事にする。

第4拠点から第1拠点は1000ブロック程離れているが、
すでに地下鉄で結ばれているので
さほど遠くには感じない。

第1拠点から第3拠点も1000ブロック程度離れているが、
こちらは半分くらいの距離が鉄道で結ばれている。


第3拠点で「エンダーアイ」を投げてみたところ、
なんと真南に向かって飛ぶ事が分かった。


と言う事は、かなり近くに「エンドポータル」があるという事で、
第4拠点の西隣のマップの北東の位置にあるらしい事が確実になった。

実際に第3拠点からその近くに行ってみると
砂漠地帯と樹海の境界あたりで「エンダーアイ」が飛ぶ方向が逆転した。

ここを掘り下げれば「エンドポータル」があるのは間違いないだろう。

せっかくだからちゃんと入口を探そう(笑)
辺りを見回すと砂漠の中に怪しげな建物がある。

きっとこれだ!と、乗り込んでみたが、
これは半分砂に埋もれた寺院だった(^^;。

ここから掘り進めてもよいとは思うが、
とりあえず、他の入口を探してみる事にする。

いずれにせよ、松明やカボチャランタンの持ち合わせがないので、
一旦、第4拠点に引き返し、
準備を整えてから再度入口探しを開始しようと思う。
スポンサーサイト