FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア プラチナ到達(PS4)

20150524172704.jpg
いやはや、気分的にはかなり長かったが、ついにこのときがきた(^^

スクリーンショットを観てもらえるとわかるが、レア度は「0.3%」と言うなかなかの難関なのである。
ま、難関と言っても理由が「忍耐・根気」が問われているというカテゴリなワケだが。。

プレイ時間は意外と少ない。
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20150524173143
なんせ1月下旬からやっているのだ。
途中、ドラクエヒーローズで中断しているが、それでも2ヶ月くらいは毎日プレイしていた気がする。

PS4なのにフリーズが多発したりなかなかスリリングなゲームであった。
ちなみにフリーズは現時点でも解消されていない。
なので、思いついたら途中セーブ必須。

全体の感想としては
基本的に面白いゲームなのに、前作から昇華させられなかったのがかなりイタい。
もう次回作はでないんじゃないか?と思わせるガッカリ感なのだと思う。

それは、ネット検索してみても攻略サイトは全然充実していないし、
掲示板も2月3月で終わっている所からも見て取れる。

とは言え、私は好きなんだけどね。
スポンサーサイト

ムービーコンプ (百年戦争&ナイトメア PS4)

イベントコンプリートしたものの、残っていたのがこの2つのムービー。
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20150522052511
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20150522052527

半ば諦めていたのだが、それでもと思ってBLOGを検索したところ、
それを説明してくれているところを発見。

ブレイドストーム百年戦争&ナイトメアプレイメモ6

記事のお陰でひとつは解決。
だが、もうひとつは依然不明。

いろいろ試してみたが、一向に発生する気配がなかったので、
思い切ってBLOGの著者に聞いてみることにした。
既に半年前の記事だったので、ちょっと申し訳ない気持ちもあったが、
とても丁寧に答えていただけてほっとした。

後世のために、いちおう発生条件をここにも書いておく。
・目覚めた気持ち
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20150522053751
戦場:ナントの戦い
条件:開戦後、該当イベントが発生するまでハルの後ろをずっとついていく
補足:フリーモード可

・凛然たる花
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20150524143915
戦場:進撃!シャンパーニュへ!
条件:依頼「羊毛商人の護衛」を達成後、酒場に戻る
補足:フリーモード不可!

題名が「凛然たる花」とかなので、てっきりジャンヌイベントかと思っていたが、
全然違った(^^;

以上、参考になれば。

と言う訳で残すは全兵書獲得のみ。

イケルかな?

ALL S 行けた(ブレイドストーム百年戦争&ナイトメア PS4)

一戦50分の長丁場戦闘を16戦やりきった(苦笑)

ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20150524104957
50分×16=800分(13.3時間)はさぞかし骨の折れる作業だったろうと思われるかもしれない。
確かにそのとおりなのだが、それよりも一番面倒に感じたのは、戦場選び。

なぜならば16箇所の戦場がどうやって選択出来るか?が完全にランダムなため(^^;
一戦の最後(5日目)の残り数秒でセーブし、
次の戦場が攻略済みの場所だったら、タイトル画面に戻って再ロード、を繰り返す。

それでも15戦まではあまり重複もなくサクサクと進められたのだが、
最後の戦場が全然登場しなかった。
場所は「フランス軍・シャンパーニュ」。

この戦場を出すために2時間強の時間を費やすことになってしまった。
「ロード→戦闘再開→戦闘終了→戦果発表→酒場→次回戦場確認→ぐはっ!→タイトル画面」
を繰り返すと流石に気が狂いそうになってくる(^^;

でもまあ半ば執念で終わらせることが出来たのでよかったよかった。
今回の一連の戦闘で獲得できたトロフィーは3つ。

・(銅)防具コレクター:男性用装具をすべて入手した
・(銀)戦場の覇者:すべての戦闘でSランクを獲得した
・(銅)百年の覇者:百年戦争編のすべてのストーリー戦闘でSランクを獲得した

のこりは3つ。
・(白金)ブレイドストーム:すべてのトロフィーを獲得した
・(金)歴史の目撃者:ギャラリーで閲覧可能な映像をすべて開放した
・(銅)私の指揮下に:すべての兵法書を入手した

諦めていた「歴史の目撃者」がなにやらイケそうな情報を得られたので
これからそちらに挑戦してみようと思う。

ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア そろそろ限界か?(PS4)

なんとなくやり続けてようやくトロフィー獲得率84%まで来た。

が、そろそろプラチナがムリっぽい事が見えてきた気がする(^^;

残すトロフィーは以下のとおり。

・(白金)ブレイドストーム:すべてのトロフィーを獲得した
・(金)歴史の目撃者:ギャラリーで閲覧可能な映像をすべて開放した
・(銅)防具コレクター:男性用装具をすべて入手した
・(銅)私の指揮下に:すべての兵法書を入手した
・(銀)戦場の覇者:すべての戦闘でSランクを獲得した
・(銅)百年の覇者:百年戦争編のすべてのストーリー戦闘でSランクを獲得した

「百年の覇者」は、最後の最後に特殊戦闘と呼ばれる50分の長期戦を16回繰り返さなければ
ならないが、現在まだ4戦終わらせたところ(^^;
これは後は時間との相談なのであまり問題ではない。

「戦場の覇者」は上記「百年の覇者」を達成すれば自動的にもらえるハズ。

「私の指揮下に」はナイトメアモードで兵法書を取りにいければまあなんとかなるだろう。

「防具コレクター」も同じで、後は運。

一番問題なのは「歴史の目撃者」。
なんせ個別イベントはすべて完了しているのに、2つほどムービーが埋まっていない。
ひとつは「イングランド軍」のイベントっぽくて
もうひとつは「傭兵イベント」のひとつっぽい。

ネットで調べるとバグっぽいこともかかれているため、
最終的には初期化シテやり直さなければならないかもしれない(^^;

果たしてそこまでやる気が続くのかが全く自信がないのが残念なところ(--;

絵師100人展05に行ってきた

やっているのは数年前から知っていたが、
「そういうイベントをやっているらしい」と、家族に言ってみたら
思いのほか乗る気だったので、今年は家族みんなで行ってみた(^^;
IMG_8743.jpg
正直なところ、名前をみても知っている人はほとんどいない。
ひとり「okama」氏は「デジ絵の文法」というDVDで知っているくらい。
あと「うたたねひろゆき」氏はどこかで見たような・・・。エロゲだったかな?(^^;

なので、先入観は全くなくほぼ絵のよしあしだけで鑑賞してきた(^^;
もちろん技術的なことはさっぱりなので、好き嫌いで見てきたと言ったほうが正解か。

やっぱりB2サイズ(?)の作品は迫力がある。
それとなんでこんな風にかけるのかが不思議でならない(^^;

見た目鮮やかな作品や印象的な作品がいくつかあったが、
その中で1枚だけとても際立った作品があった。
それは遠目でみてもとても目を引き、
かわいらしい雰囲気の作風のものだった。

「1枚欲しいな~」などと考えながら出口付近の物販コーナーを物色しても
その作品を題材にしたものはなかった。

展示作品をまとめた本を売っていたが、
本じゃイマイチ感がぬぐいきれなかったのでパス。

と、振り向くとそこには「受注販売」コーナーが。

なんと、展示品と同じ大きさの複製品を販売しているようだ。
まさに今欲しているのはこの企画だ。

やっぱり展示サイズの迫力がないと買っても意味無い気がするし、
本にしてしまうと紙の質感が変わってしまうし。
なにより画像を縮小することにより絵の醸し出すイメージが変わってしまうこともある。

という事で早速、先ほどの絵を確認し注文することにした。

価格は税込み2万円。
お届けは来月下旬くらいらしい。

絵と言えば、以前、「平凡・陳淑芬」の美少女絵を6万円で落札したことがあるが、
もったいなくてしまってある(^^;

今回は思い切って飾ってみようと思っている。
ちなみに飾る部屋は常に遮光カーテンがかかった部屋なので
劣化はそんなに酷くは無い、、、ハズ(^^;