Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

プロデューサーさん!合宿ですよ!合・宿!!(THEiDOLM@STER プラチナスターズ PS4)

来た!
IMG_4131.jpg

しかしまだやらない(^^;
とりあえず信長の野望 戦国立志伝で北条家とガチ殴り合いをしているのでそれのめどが立ったらはじめるつもり。

誰からプロデュースしようかな~


スポンサーサイト

大型アップデート三段撃ち不発!(信長の野望 創造 戦国立志伝 PS4)

前回の最終プレイから3カ月半が経過し予定通りアップデートが完了した。
が、結論から言えば起死回生の三連射(?)にはならなかったようだ。

それでも大まかなバグフィックスが行われ小規模の機能改善が施されたお陰で
いくぶん遊びやすくはなっているようだ。

一番良いと思ったのが、大名からの攻撃命令の目標を変更出来る事。
このお陰でかなりストレスなくプレイする事が可能になったと思う。


現在、残されたトロフィー回収のためにプレイ再開しているのだが、
それなりに没頭している。
しかし、それが「戦国立志伝の新機能を楽しんでいるか?」と言われれば”違う”ハズ。
あくまでも「信長の野望 創造」の基本ルールのレベルで楽しんでいると思う。

ただし、今プレイしていて一番の悩みは「どのタイミングで主家から独立しようか?」
なので無意識に「戦国立志伝」も楽しんでいると言えるのかもしれない(^^;


現在プレイ中の武将は「真田幸隆」。戦国SLGで武田家を選択すれば、
その能力の高さに一目置かずにはいられない名将だ。

でもゲーム開始時は海野家に仕えている。

まあ仕方がないと海野家でのんびりと内政を行っていたら、
武田家からスカウトされ高遠城に転勤。

城主に昇格しこれで暫くは安泰と思っていたら、
武田家と扇谷上杉家との箕輪城攻防戦の隙を北条家に突かれ富士吉田を奪われる。
その後、小田原城からの波状攻撃にさらされ徐々にジリ貧に。

「あ~これはダメかもわからんね」と他人毎のように静観していたら、
その北条家からオファーを受けたので高遠城ごと離反。北条方に寝返る。

。。。ひどい話だ(^^;

戦力的に脅威だった高遠城が北条方についた事で、
北条家本隊による本格的な甲斐攻めが発生し、
さらに高遠城に対し「武田家を滅ぼせ」命令が下る。

ジリ貧だった武田家は滅亡。

その後、今川家を滅ぼしてしまった松平家に標的が移り、
駿河遠江三河の大半を直属拠点にし、
尾張まで攻め込んでいた朝倉家を押し返し尾張を手中にしたところまできた。

ここで冒頭の話になり、「いつ独立する?」問題にぶち当たる。

東海地方の大半を配下に治めた状態であれば、十分に北条家とも渡り合える
と思うのだが、このまま西に向かうためには北条家との和睦は必須と言える。

であれば近畿を制圧するまでは同盟変わりに北条家配下のままでいてもいいのではないか?
とも思う。


そんな状況でトロフィー獲得の戦いに出ている訳だが、
残すところこれだけ残っている。

(白金)野望成就
いわゆるプラチナ。

(銅)お輿入れ(自身が縁組によって婚姻した証)
前回は井伊直虎でプレイしたので縁談はなかった。
ウワサによると女性武将は縁談が来ない仕様だとか(^^;
今回は真田幸隆なのでそのうち良い縁談が来るのでは?と期待している。
。。だけどこの前昌幸と信伊が生まれたって報告があったな~(^^;
もしかして既に婚姻済かも(^^;

(銅)夢幻の如く(初めて人生をまっとうした証)
真田幸隆は長寿らしいので、これは次回プレイに持ち越しかな。

(銀)天下への道(自身の名声が最大に達した証)
大名になって天下統一をする頃には達成出来るらしいので、それ狙い。

(銀)数寄者(一等級の家宝を全て手に入れた証)
前回の鬼門再び(^^;。まあ1等級だけなのが救いか。

(金)百戦錬磨(累計で合戦に100回処理した証)
現在80回まで来ている。勢力が大きくなると会戦を行う機会が減るので
最悪次回プレイに持ち越しか?

(金)戦国立志伝(大名として天下平定した証)
これを達成するためにも幸隆の独立は必須となる。



EASYチャレンジ ようやく半分(汗)(Project DIVA Future Tone PS4)

1日1曲程度のペースでやり続けてようやくEASYモードの折り返し地点。
初音ミク Project DIVA Future Tone_3
EASYとはいえパーフェクト狙いだと時間がかかるしプレッシャーもそれなりにある。
こんなんじゃ、NORMALでパーフェクトとか夢物語なんじゃないか?と思えてきたりしている(苦笑)

パーフェクト取ったら次の曲に進む、という方式だと
まず一発クリアできないので、同じ曲を何回か繰り返しチャレンジすることになる。
するとゲーム内でのアイテム購入ポイントがガンガン溜まっていくので、
基本的に次の曲に進む時点でおすすめコスチュームに着替えることができるので、それは嬉しい(^^)。

来週にはアイマスプラチナスターズが発売されるので、
ペースはまたまた落ちることになるだろう。

って、この先の難易度はどんどんあがっていくので気持ちが逸れていくのは仕方がないかも(^^;


PSNアカウントに居たエアフレンドの整理を行った

気がつけば結構増えているのがPSNフレンド。
主に相手からの申請に応える形が基本で、
よほど楽しくなっちゃわない限りこちらから申請する事はほとんどない。

特にバトルフィールドをやっていると、
訳のわからない外国籍のアカウントからの申請が増える。

もちろん、申請がくれば無条件にOKしているのではなく、
「フレンド申請される謂れがあるか?」を考慮している。
でも、それは単に「同じタイトルをプレイした事があるか?」だけ。

共通するタイトルがないのに申請してくるのは地雷臭がするので基本的に拒否。


そんなだから月日がたつとどういった経緯でフレンドになったのか
分からないメンバーで溢れてくる。
メッセージを交わす事もなく、オンラインで合流するわけでもなく、
ましてや合流しても一言もメッセージを交わす事もない微妙なフレンドだらけになり
「そもそもフレンドって何?」という疑問が芽生えたりする(^^;


いい加減そういうメンバーが溢れてきたので、
思い切って整理する事にした。

基準は以下の感じで。

・1年以上アクセスがなさそう
最終ログイン日付は分からないので、トロフィー獲得日付でチェック。
トロフィーリストすら増えないような人は既にゲーム自体に飽きている可能性もあるので、
とりあえずフレンドからは削除する事にした。

中には「みんGOL」のオンライン対戦時に知り合ったかなり古い
メンバーも含まれていたが、ゲームをやってないんじゃ仕方がない。

・アクティビティを公開していない(フレンドのみ公開ですらしていない)
アクティビティとはその人のプレイ活動履歴のようなもの。
誰がどんなタイトルを始めたか?とかなんのトロフィーをとったか?
などを開示する機能。

わたしの場合、基本的にチャットとかをやるフレンドはいないため、
フレンドである意義と言えば、表示されるアクティビティをみて新たなタイトル
に興味が出たりそこから参考にさせてもらう事が出来る点にある。
しかし、それすら拒否しているフレンドだと、もはやなんでフレンドで
ある必要があるの?的な感情になってしまう。

というわけで、こちらも基本的にはフレンド削除させてもらった。


・共通タイトルのプレイ実績がほとんどない
ガイジンのフレンドがこれにあたる。
共通のプレイ実績がほぼ無いという事はアクティビティ自体も興味が
ないタイトルだらけなので、あまり意味のあるフレンドとは言えない気がした。

それに、例えばバトルフィールドのプレイで申請されたフレンドであっても、
野良プレイで再度戦場で合流する事はほぼない。(^^;


とまあ、偉そうな事を書いているけど、上記3つの条件なぞは相当ユルイし、
それくらいやらせてよ、と思う次第。


余談だが、
ドラクエヒーローズ2のオンライン(時空の書)をあれだけやったのに
そのつてでは一回もフレンド申請を受けなかった(^^;

これ書きながら思い至ったのだが、「時空の書」は参加するキャラに着目していて、
いわゆる”中の人”はほとんど意識していなかったと思う。
そういう意味で、わたしのようなオンラインライトプレイヤー(?)にはお気楽で
良いシステムだったと感じている。



真・三國無双 英傑伝 体験版をやってみた

真・三國無双 英傑伝 体験版_20160716100334

どんな作品かと思ってやってみたところ、どうやらシミュレーションボードゲームらしい。
真・三國無双 英傑伝 体験版_20160716101925
むかし似たような作品出していなかったっけ?
これと同じような三国志をテーマにしたボードゲームがあった気がするのだが。。。(^^;
そのゲームは「孔明」もただのコマに過ぎず、
ザコキャラの計略に簡単にひっかかるという興ざめな仕様でかなり萎えた記憶がある。

今回もそんな臭いがプンプンして仕方がない。

真・三國無双 英傑伝 体験版_20160716115151
コマの意味とか動きがよく分かっていないからかもしれないが、
これを本腰入れてやろうとは現時点では思えなかった(^^;
ターン制のゲームをフルプライスでやろうとも思えないしね(^^;

と、言うわけでこの作品は様子見となった。



プラチナ獲得(ドラゴンクエストヒーローズ2 PS4)

終わってしまった。(^^;
20160715202703.jpg
2ヶ月近くかかっているが、まだ「超レア0.6%」ということで意外と難関の部類に入っている模様。

終わってみれば結構名残惜しいのだが、トロフィー獲得率が100%になると
なんとなくモチベーションが保てないのはもはや仕方がない事。

プレイ時間は217時間なので結構没頭していたなぁ。
ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり_20160715202739


討伐記録については残り3種類を残すのみとなったが、すでにやる気なし(^^;
ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり_20160715202826
あやしいかげは全く強くないのだが、出現率は間違っていると思われる。
しびれくらげは単に出現場所が面倒だったからというのが理由か?

ちいさなメダルは終わってみれば1100枚以上集めたようで、
全く意識する必要ななかったようだ。
ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり_20160715202840


最後に残った「(銅)免許会伝(パーティスキルをすべて習得した)」についてだが、
武器熟練度を稼ぐために、はじめはオンライン戦を選択してみた。
が、ここ最近他のオンラインメンバーの戦闘力が著しく高い事が多く、
思ったほど熟練度を育てられないようだ。

そこで、リッカの酒場のシングルプレイで激闘シリーズをこなす作戦に変更。
激闘シリーズは凶悪モンスターだらけなので、
ずっと同じキャラでやればさほど回数を重ねなくても達成できるらしい。

たとえ防衛戦マップで負けたとしても、熟練度や経験値がご破算にならないので安心。

経験値と言っても既に全員LV99なので必要がないのだが(^^;
レベル上げについては結局「元気玉」も「メタルのカギ」も使う事がなかった。

オンライン戦をこなせば比較的容易にレベルが上がっていった気がするので、
そちらに気を取られているうちにいつのまにか、、と言ったカンジ。

ちなみに私がやったオンライン戦は基本は「時空の書」のみ。
これは自動でマッチングをしてメンバーが揃ったら出発するお手軽モード。
メンバーが揃うまでは普通にプレイしていて構わないのが便利。
ウワサによると、オンライン部屋の方は色々と面倒なしがらみがあるらしい。

オンライン戦の楽しみは毎回違うメンバーで様々な戦略が楽しめる点にあると思う。
て言うかそれが楽しかった。

プラチナトロフィーを獲得したので、表彰所のお姉さんにも祝福してもらう(^^
ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり_20160715202903


最後に、唯一遭遇した残念なバグ発生画面を掲載。
ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり_20160712225426
「あやしいかげ」を討伐しつつ、時空の書で出かけたら、
オンラインから戻った直後に主人公が棺おけ状態に(^^;

体力も満タンなのになんで???
このあと、他のメンバーに切り替えることもできずにリセットする事態となった。
(このせいもあって、あやしいかげの討伐を断念した気もする(^^;)

以上、ヒーローズ2の全力プレイはこれにて終了(^^


プラチナまであと1つ(ドラゴンクエストヒーローズ2 PS4)

怒涛の集中プレイにより難関(?)トロフィーを獲得することに成功した。

(銀)まものコレクター(すべての魔物と出会い仲間にした)
ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり_20160711100956
やはり最後に残ったのはパンドラボックスだった(^^;
なんだか前作のときも最後はパンドラボックスだったような気がする。

個人的にはこのトロフィーが一番の鬼門だった気がする(^^;
このコイン収集のために「伝承の塔(中層)の戦い」のループを繰り返すハメになり、
そのおかげでこのゲーム唯一の作業感があった(^^;
結局、3時間近くずーっとループしてようやくゲット。


(銀)武器マスター(全ての武器を手に入れた)
ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり_20160711163140
宝箱のアイテムと店売りと小さなメダルでもらえるアイテムを集めれば達成できると思い込んでいたので、
その時点で収集率70%台だったときは軽くめまいがした(苦笑)
どうやら上記のほかにリッカの酒場からいける地図をクリアするともらえる鑑定武器を全種類収集しなければならないそうだ。

鑑定武器を手に入れるためにオンラインで「強き者たちの迷宮」を繰り返すことに挑戦。
オンラインだと、鑑定武器が最高で2つ手に入るのでお得。
しかも、すでにみんな最強武器を求めて繰り返しているせいかかなり強いので
便乗させてもらうような状況もしばしば(^^;

で、最後の1個が主人公用の剣だった。
鑑定武器がテリー用の剣と主人公用の剣の二種類あるという事実はちょっとひどいと思う(^^;


(金)やんちゃチャンピオン(すべてのやんちゃなモンスターを1回以上やっつけた)
ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり_20160711203912
ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり_20160711204345
サタンジェネラルはそのままでやんちゃだろ?と思えなくもないが、
オンラインで慣れていたのでさほど苦労せずにクリアできた。
て言うかやんちゃモンスターに出会うのが結構苦労したが(^^;
最長で2時間ちかくさまよっていたこともあった。
でも40体すべてのやんちゃと邂逅するのに平均すると30分くらいで出会えたかな?


(銅)免許会伝(パーティスキルをすべて習得した)
ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり_20160711224004
で、最後に残っているのがこれ。
武器熟練度をMAXにしなければならない。
まあ、こちらもオンラインを繰り返せばさほど時間がかからずにクリアできるだろう。


やっぱり200時間を超えた(^^;
ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり_20160711223906
あと10時間くらいで終わってしまうかもしれないのがちょっと寂しいかも。。。(^^;



まだまだ終わりが見えず(ドラゴンクエストヒーローズ2 PS4)

トロフィー獲得のための取り残しを精査したところ、
まだぜんぜん道のりが長いことが判明した(^^;

とくにそれを感じたのが「(金)やんちゃチャンピオン」。

まだ40種類以上やんちゃ対戦が残っていた(^^;

運もあるけど、1種類に遭遇するのに1時間を見積もって40時間くらい必要か?

リッカの酒場でのオンラインと平行して楽しんでいるので、
もう1ヶ月は必要か。(^^)

ちなみに現在150時間超えたところ。
ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり_20160703090217

ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり_20160703090243
スーパーハイテンションになったときの賢者のチート具合が楽しすぎる今日この頃(^^;



EASYのLV1から順番にやる事にした (Project DIVA Future Tone PS4)

前回、お気に入りの6曲から攻略すると言ったが、あれはウソだ(^^;
EASY→NORMALとやっては見たのだが、HARDとかを先にやってしまうと
他の曲のEASYがとんでもなくダルく感じてしまってやる気が起きなくなるのでは?
と思えたから方針を変えることにした。

まあ、ダルいと感じるのならEASYなんぞは無視していればいいのだが、、、。

などとカッコ付けてみたが、実際のところEASYでも初見パーフェクトが獲れない程度の実力。

故に攻略の順番をEASYのレベル順にSORTしてLV1から順番にパーフェクト狙いで進める事にした。
これならバックで流れるPVを楽しみながらプレイする事も可能。

プレイ感触は小学校の音楽発表会でのカスタネット役を彷彿とするまったり具合で悪くない(苦笑)

ちなみにパーフェクトとは、ボタン押しタイミングがドンピシャ時の「COOL」と
ちょいずれの「FINE」が対象。それ以下「SAFE」が1回でも発生するとパーフェクトが消滅する。

パーフェクトのほかに達成率なんてものもある。
これは曲ごとに基準点があって、その得点に対してどうか?を表しているようだ。
この達成率100%が結構難しくて、EASY LV1の6曲をパーフェクトクリアした時点で
100%達成出来た楽曲はゼロ(^^;
初音ミク Project DIVA Future Tone_2

どうやらほとんどをCOOLで決めないとダメらしい(^^;

正直なところ、FINEが出るような演奏だと、
客観的に聞いているとかなりヘタクソな演奏に感じるので達成率100%でなくても仕方ない事だが(^^;

やはり曲を覚えて、流れにノッて的確なボタンを押せるように練習する必要がありそうだ。