FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製品版で最初に始めたことは食材の調理だった(ドラクエビルダー2 PS4)

体験版を経てついに発売された本タイトル。
購入はもちろんDLC1&2バンドル版。

でも、体験版はプレイしてみたもののさっぱりやる気が起きず、
最初の島にたどり着いたところまでの操作感を体験したところで終了。

やっぱり私は本編ストーリーの合間にわき道にそれるプレイスタイルが好きらしい。

「テキトーに遊んでみてください」的なノリだと、このゲーム以外にもっと他にやりたいことがある!
と思えてしまうのが原因だとおもう。

それでも体験版のおかげで操作性の雰囲気は把握できていたので助かったけど。

早速プレイ開始。

オープンニングは体験版とまったく同じだった。
製品版をはじめると「体験版の続きから始める」というメニューがあり、
最初の奴隷船の件をスキップできるらしかったのだが、

私の場合、体験版を別のPS4(居間でナスネ視聴用に使っているマシン)でやったので、
自室のPS4にはセーブデータが存在せず断念。

もちろんセーブデータをコピーしてくればいいのだが、
最初からはじめるのも大した労力ではなかったので最初からプレイした。

ウチの家族達は、「もしかしたら体験版は製品版とでオープンニングが違うかも!?」と思って
敢えて最初からプレイしていたが(笑)、結局同じだったと嘆いていた。
このゲームの作りこみの丁寧さから考えても、オープニングの内容が違うのなら「体験版の続きから始める」なんてワナは用意しないと思うぞ?、と(笑)

現在、最初の島である「からっぽ島」から次の島に移動して活動しているのだが、
からっぽ島を出航する際、常用食として大量に作ったの食料「あぶりコンブ」の持ち出しを拒否され目が点になった。

焚き火グリル4台体制でガンガン作ったのに(苦笑)

でもまあ仕方がない。

そして今いる島でも料理に明け暮れている(^^;
メニューは、あぶりコンブが主力からはずれ、キャベツだけの「やさい炒め」が中心。

野菜の成長速度が速いので、ひっきりなしに収穫→調理の繰り返しで遊んでいる(^^;
もちろん焚き火グリルは4台体制で(笑)ただ、若干台数が足りてない気もするのでさらに増やそうかと(^^;
ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島_20181221200608

て言うか村人たちも作ってくれればいいのに(^^;
タブン、調理台が作れるようになり、調理部屋を設置できれば勝手に自給自足されていくのではないか?
と思っているのだがどうなんだろ?


一応、プレイするにあたり予備知識は最小限にとどめているつもり。
なので、今のところ公式情報サイトくらいしかみていない。

引き続き任務を続行する
スポンサーサイト

ドラクエビルダーズ2 待ち状態(PS4)

予約開始時に注文済かつすでにダウンロード済。
いまはプレイ解除状態までカウントダウン状態。
20181218193649.jpg
ただ、20日にパッチプログラムを適用しなければならないようで、それに時間がかかったりして(^^;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。