FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

interPoserPRO 入門(5)

iPPでPoserデータをLOADした時、たまにこんなエラーが表示されて
うまく取り込めない事がある。

WS000109.jpg

これ、Poser日本語版の影響である。

Poser日本語版って、GUIだけ日本語化してくれればいいのに、何故か
吐き出すファイルの内部にまで日本語文字を出力する厄介な問題がある。

iPPでのLOAD時に発生する上記のエラーは、基本的にこれが原因だと思ってよい。
従って、この日本語表記を英語に直してしまえば問題は解決だ。

この問題はCR2・PZ3ファイルに発生する。

解決するには、該当ファイルを秀丸などのテキストエディタで開いて
下記の対応表に従って該当箇所を置換してしまえばよい。

移動 <==> Tran
z原点 <==> originZ
y原点 <==> originY
x原点 <==> originX
原点 <==> origin
軸回転 <==> Rotate
拡大縮小 <==> Scale

※原点だけはXYZの記述部分が前後違うため、手数が多い。

以上である。
これ位の事はテキストエディタがあればチョイチョイと置換出来てしまう簡単な修正だ。

しかし、例えこんな簡単な作業でも頻繁に(しかも手作業で)やらなければならないとなると、
それはそれで辟易としてしまうのは間違いない。

そしてそのまま手を打たずにいると、この変換が億劫で段々と連携作業を敬遠しがちになり
ついには3DCGそのものをやらなくなってしまう事になりかねない(笑)

それではいけない。

いけないのだが、、、ここで次回に続くのであった....

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する