FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

XBOX360購入物語 (その2)

さて、XBOX360本体をどこで買うか?だが、
店頭購入通販かあるいはオークションになる。

オークションで落札を狙う為には、まず妥当な値段を把握しなければならない。

ここでオークションを選択する理由は、新品よりもお得に買うためである。
(XBOX本体は、価値のあるレアアイテムをどうしても入手したいという類の品物ではない)

そんなワケだから、安く買った気でいても、
送料手数料の諸経費やプレイまでの付属品を買い足したら、
新品と大して変わらない(または高く付いた)なんてオチは絶対に避けねばなるまい(笑)

これから書くことは、
今回私が目安にしていた事であり、
かなりの独断と偏見に満ちているという自信がある(^^;

なので、まあその辺を踏まえてテキトーに捉えてもらえるとこちらも気がラクだ。(^^



■本体のバリエーション
色々な組み合わせがあってどれを買っていいのか判らない(^^;。

私が理解した限りでは3種類あって、付属品の組み合わせが違う模様。

アーケード:定価19,800円(HDDなし)
通常版:定価29,800円(60G HDD)
エリート:定価39,800円 (120G HDD など)

あと、バリューパックってのがあって「通常版本体+ソフトバンドル」のようだ。
これの価格は添付ソフトによって幅があるようだ。

■付属品欠品について
オークションには、付属品が揃っていない「欠品」状態のものも少なくない。
ゲームをやる為には不要なものもあるが、重要なパーツが不足している時は
それを別途購入する必要が出てきてしまう。
中にはACアダプタのような”最重要アイテムなのに非売品”と言う
凶悪な物が欠品しているものも多いので要注意。(笑)
(※修理扱いで買えるものなのか?買えるとしてそれが幾らなのかは判らない(^^;)

■欠品を補充する場合の価格
コントローラ(3,500円くらい)
AVケーブル(3,600円~5,000円くらい)
ACアダプタ(非売品(^^;)
HDD(
20G : 8,000円くらい
60G :10,000円くらい
120G:15,000円くらい

メモリカード:5,000円くらい(HDDがあれば特に要らないっぽい)
箱(箱が保証書)(非売品)

■保証期間
XBOX360には「レッドリング問題」と言う深刻な障害があるそうだ。
何やらゲームが出来なくなる重度の故障で、
実に全体の3割程度に発生しているらしい。

この問題に関してはマイクロソフトも対応しており、
「レッドリング問題」に関しては3年間無料保証になる。
その他の故障は1年保証。

保証期間が過ぎた本体の修理は一律15,000円程度だそうだ。

:-*- -*- -*- -*-

これらを新品実売価格と比較して、
オークションの落札価格を適正に考えなければならない。


★考えてみる


●HDDは必要か?
ゲームの保存の他、ソフトのインストールやダウンロードコンテンツなどを入れるとなると
あった方がよい。
でも20Gでは全然足りないと言うのが一般的な評価のようだ。

●保証期間をどう考える?
故障率は高いようなので、保障期間は結構重要なポイントになる。

故障していると明言してあるものも出品されているが、
例え故障出品であっても、保証期間内であれば修理は無料なので、
場合によっては安く上がりそう。(修理すれば、保証期間が延長される)

ただ、その手を考えた場合、
箱は必須でさらに「日付・販売店舗印」が入っている事が条件になる。

保障期間切れでも、落札価格+諸経費+修理代15,000円と付属品諸々の欠品具合と比較して
その合計金額が新品よりも3割以上安いなら検討しても良いだろう。

逆に正常動作品についてだが、保証期間外であれば、
短期間に故障の憂いに遭い、さらに15,000円かかるリスクがつきまとう。
前述したとおりXBOX360は他機種よりも、
そして昔の機種ほどそのリスクが高いからだ。
(野球で3割だと、主力打者の部類だ(笑))

そう考えると、既に問題が発生し修理対応済みのモノの方が、
逆に安心かもしれない(^^;)

故障するのが買ってから1年以上経ってからなら諦めも付くが、
そうでなければ暴れたくなる(笑)

改めて書く事でもないが、もし本当に壊れたとき、
この辺のリスクと価格の折り合いをどこまで納得できるか?がカギ(^^

●販売価格以外に掛かる値段
通販やオークションの場合、販売価格や落札価格の他に諸経費が必要になる
これがなかなかバカにならない。

■オークション
決済手数料: 落札価格の5.25%
送料:1,000円くらい

■ネット通販で買った場合
送料:無料が多い
代引き手数料:500円~1,000円

:-*- -*- -*- -*-

なんて事を踏まえて、価格動向を見守ってみる。
yahooオークションをここ2週間ほど眺めていた雰囲気では

欠品なし動作品のもので
①HDDなし  12,000~13,000円前後(HDMI端子なし)
②HDDなし  15,000~16,000円前後(HDMI端子あり)
③20GHDD付き 18,000~21,000円前後
④60GHDD付き 25,000円前後

あたりで取引されている。

......安くないような気がするのは気のせいだろうか?(^^;

上記パターン別に買い足しが必要そうなもの。
①②HDDなし
 HDDの購入に + 10,000円

③20GHDD付き
使い方によるだろうが、ネットで見る限りではHDD容量が足りず
結局HDDの購入が必要になる気配(^^; +10,000円

④60GHDD付き
特に追加で購入とかは不要だろう。

要するにHDDは必須だろうってこと(笑)

で、価格シミュレーション
①本体を13,000円で落札したとして、
落札価格 13,000円
決済手数料 682円
送料     1,000円
合計   14,682円
==================
60GHDD 10,000円
故障リスク15,000円(^^;

③本体+20GHDD付きを20,000円で落札したとして、
落札価格 20,000円
決済手数料 1,050円
送料     1,000円
合計   22,050円
==================
60GHDD 10,000円
故障リスク15,000円(^^;

④本体+60GHDDを25,000円で落札したとして、
落札価格 25,000円
決済手数料 1,312円
送料     1,000円
合計   27,312円

原点に回帰して考えてみると、要するにTHEiDOLM@STERがやれればいいので
20GHDDが狙い目なんだけど、

20GHDD版は発売日から考えると殆ど保障期間切れっぽいので、
修理費にあと15,000円かかるかも?というリスクが3割ほどある(^^;;;

て言うか、
ゲオでバリューパック(60GHDD・エースコンバット・塊魂付き)の新品が税込27,800円なんだけど(^^;;

60GHDD版オークションと新品は、同じ値段(^^;
20GHDD版オークションと新品は、+6,000円の価格差でソフト2本とHDD容量アップ(^^
(ちなみにソフト2本はどちらも興味深いものである(^^
そして決定的な違いは故障率の高い本体に不可欠な1年保証付き(^^

そして店頭購入なら送料・代引手数料もかからんし、配送日数もないし、
なにより地元経済に少し貢献が出来る。(^^)

....と言うワケで結局ゲオで新品購入(^^;
買うときに一瞬気を失った感もあるが(苦笑)、

とりあえず、環境は整った。

次回に続く(^^;

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する