FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

13章突入 (龍が如く1st PlayStation2)

遥ちゃんとの食い倒れツアーを再開するものの、
なんだか遥ちゃんの食が細くなってイマイチ盛り上がらない(笑)
ギャンブルとかはすべてスルーしているせいか、信頼度Aで終わりそうな予感(^^;

物語はいよいよ大詰めの雰囲気。
話の核心に触れる出来事が頻発するのはいいんだけど、
なんだか主要脇役(と思われる人)達がバタバタと死んで行くのが寂しい(^^;
この時点では続編について、あまり考えられていなかったのだろうか(^^;

戦闘については、カウンターやスウェイ・受け身などが意図的に出せるようになってきたので大分ラクになった。
ファントム回避を得意とする真島親分とかは流石に手こずったが、
対嶋野親分戦は自分のペースで倒す事が出来た。

ここまでで一番驚いた事は、遥ちゃんが道で転んだ事(爆)
「はやいよ~(>_<)」と言いながら懸命に付いてくる来る姿にすっかり慣れてしまって、
後半はあまりペースを落とす事はしなかったんだけど、
コインロッカー前の歩道の段差につまづいてころんでしまった(^^;。

「あわわわわわ(^^;。ごっごめん。。(^^;」

憮然と立ち上がり服に付いた汚れをパンパンと払う姿に思わず駆け寄ってしまう(^^;

まさかこんな事が起ろうとは(^^;....これから街中を走る時は段差には気をつけよう(^^
(ってもう終わりかな?(^^;)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する