FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

10章突入 (龍が如く3 Playstation3)

なんだかスケールがでかい話になってきていて驚きの連続だ(笑)
この調子でスケール拡大していけば、次回作はヨーロッパかどこかのマフィアの話に違いない(^^;

まあ、冗談はともかく(笑)
8章9章あっと言う間に進んでいった。
このゲームはヤクザ物語であるが、
実際には神室町と言う街の人間模様を体験する事が真の目的じゃないか?と思っている。

なので、とりあえず大筋のメインストーリを一直線にこなしていけば一応”終わらせる”事は出来る訳だが、
サブストーリ全体をこなす事こそが、
製作者が意図している世界観を満喫出来る方法ではないかという気がしている。

ようするに制作者的には、メインストーリも実はサブストーリのひとつでしかなく
本当はサブストーリこそがゲームの本質ではないか?と言う事(笑)
(全体の時間を制御するためのストーリなので、一応”メイン”と銘打っているだけ...)

1つのイベントだけで進んでいく8章9章をプレイしているうちにそんな事を考えていた(^^

従って、「サブストーリはあくまでサブでしょ?」と捉えてあまり重要視していない方は
かなり物足りなく感じているのではないだろうか(^^;。

ただ、100以上あるらしい各サブイベント発生条件を自力で探すのは大変なので、
発生条件くらいは「攻略サイト」で把握しておいた方が、結果的に楽しいかもしれない。

もちろん「一周目は攻略サイトをみず極力自力で....」と言う考え方もあるが、
実際に龍が如く1・2についてはそうやってきたけど、結局どちらも2周目はやらなかった(^^;

なので、現在の3のプレイもきっと同じだろうと思って、
サブイベントの発生条件は予め攻略サイトで確認し始めたりしている(^^;
(メインストーリの攻略情報はとりあえず見ていない(^^;)

まあ攻略サイトでの情報からは、イベント発生条件は判っても、
それ以上の詳しい物語の内容が判るわけではないので
ストーリを満喫したい場合にはあまり問題にはならないのではないだろうか(^^。
(もちろんイベント発生を探す際の、宝探し的なドキドキ感は損なわれるが(^^;;)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する