FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

ドラゴンクエスト9騒動

ドラクエ9について、Amazon.comでの炎上騒ぎもそろそろひと段落と言った所。
ていうか単に見ていて飽きてきのもあるのだが(^^;

amazon側も評価の低いレビューの削除を始めたようで、
数日前に860件あったレビューも現時点では810件程度に減っている。
勿論消されているのは評価1のレビューばかりのようだ(笑)
それでも評価1が一番多いので、
ファンの評価のいかに厳しい事か(^^;

ちなみに評価が高いレビューの中にも説得力があるのも多少あるが、
その多くは文章に
「ここまで低評価なのはおかしい」とか
「何故つまらないって言うのか不思議」とか
「私“は”普通に楽しめました」とか
他の低評価レビューを意識している事を感じさせる一文を入れてしまっている為に
「なんだ、、否定派肯定派間の言い争いの為のレビューか、、」と言う印象になっている(^^;

ひとつだけ許せないと思ったのは、
「会社ですれ違い通信やったら数十人集まりました」とかいう書込み(^^;
どんな会社ですか?
それが税金で動いている組織とか、
行政機関からの受注を下請けに流すだけで利益を得ている企業とかならどうしてくれよう(苦笑)


まあ今回のレビューの全体的な主張を要約すると、
「カンバンに騙されるな」
「DQだと思って買ってはいけない」
と言う事のようだ。(^^;

結局「ドラクエらしさ」ってのが論点なんだろう(^^;



ちなみに私はドラクエはロトシリーズで完結していると思っている(^^;
一番やり込んだのは間違いなくドラクエ2(^^)
これは10周以上やっていると思う(^^。

2は辛口で絶妙なゲームバランスと言う事になっているが
かつて堀井雄二氏が「ドラクエ2はモンスター出現のゲームバランス取りまでに手が回らなかった」と言っていたように
突然強力なモンスターに出くわす事が多かった。(笑)
なのでハガネの剣がどんなに欲しかった事か(笑)

4は一応発売当初にクリアするまでやったが、
イマイチ盛り上がらずにそれっきり(^^;
私のドラクエライフはここで一旦終了。


その後PSで7が出たと聞いたので、発売から2年くらい経ってから購入。
しかし、仕事の合間の断片的なプレイだったため、
毎回プレイ再開時に前回どこまでやったか?は全然覚える事ができず挫折気味(笑)
仕方がないので、ネット上で攻略フローチャートを見ながらストーリを楽しむ事に(^^
それでも100時間くらいかかった記憶がある。

次はPS2でリメイクされた5。
これは暗かった(笑)。
ここまで主人公が不運なストーリでいいのか?と真面目に凹んだ記憶がある(笑)
覚えているだけでも
---------以下ネタバレ自主規制(笑)読む場合はカーソルで選択反転---------
生まれてスグに母親失踪。
幼少期に父親と捜索の旅に出るが、自分のミス(?)で父親戦死。
成人するまでの数年間、奴隷としての生活を強いられる。
幼馴染のビアンカとぽっと出の富豪の娘フローラとの結婚の選択を強要される(笑)
結婚し子供が生まれたと思ったら直後に夫婦とも石化され数年間放置
数年後ようやく石化から解放されるが、嫁が失踪していると知らされる。
最終的に嫁は声だけの存在として再開するが2度と会う事が叶わなかった。
実は娘と息子こそが勇者の血を受け継ぐものであり、自分はただの人だった(苦笑)
--------↑↑↑ここまで↑↑↑ -------------------------------------------
と、踏んだり蹴ったりの内容だ(^^;
でもお陰でストーリ的には一番印象的だったが(笑)。。。
これは2周クリアしている(^^)。

そして8。
戦闘がタルくてイヤだったが、他はあまり不満なく遊べたと思う。
一応、クリア後の世界も堪能し主人公の秘密まで解き明かす事が出来た(^^

結局、6はまだやっていない。
3~6のオリジナル版はカセット本体内蔵電池でバックアップする方式なので
10年以上前の中古を買ってきてやる勇気もない。
移植されたらやってみようかとは思っている。


こうやって振り返ってみると、
予約してまで期待していたのは4以降ではないような気がする(^^;
結果的にいずれも面白かったが(7除く)
これと言って特にこだわりはない(^^;

レビューでは不評のwiiのドラクエソードもそんなに嫌いじゃないし(^^


お馴染みの鳥山明氏デザインのモンスター達が出てくれば
それはもう「ドラクエ」(笑)
私にとってロトシリーズ完結後の「ドラクエらしさ」はその程度なのかもしれない(^^;

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する