FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

ロトの子孫(ドラゴンクエスト Familly Computer)

今回のドラクエ9の話をみていたら、
なんかこう、、、無性にやりたくなってきた。

でもやりたくなってきたのは初代ドラクエ(爆)

最近は、ファミコン本体からソフト・周辺機器まで
ひと通りのものは中古屋で揃える事が出来る。
私が頻繁に行く中古屋にも、ジャンク品の如く山積みされている(笑)
ソフトも有名なものはだいたいある模様。
しかも100円~800円くらいで手に入る。

本体は純正が良いが、サードパーティから互換機も出ているようで、
互換機なら新品で購入する事も可能。
しかし、口コミなどをみていると、
中古であっても純正が一番安心出来るようだった。

ただし、純正の初期型はRF端子(2chに入力するタイプ)しかなく、
今どきの地デジチューナのテレビだとアウト。
もちろんアナログチューナがない、パソコンモニタでもムリ。

この場合、本体をAVケーブル用に改造する会社もあるようなので
それを使えば今後も問題無く使えるだろう。
http://www.tea4two.jp/?osCsid=a75aa7a58f481f24bc3d01b47b7492ad
ちょっと高いけど(^^;、
全盛期の頃のデザインで末永く遊びたい場合はこの手がいいかもしれない。

もっとお手軽にAVケーブル化したい場合は、
純正の2代目ファミコンを中古で買うのがよいと思う。
ただ、デザインはヘボいと思うが(^^;

ちなみに、ウチのファミコンは、
学生時代にサークルの後輩に貸したらそのままとられちゃったので(怒)
すでに手元にはない(^^;。

当時はPCエンジン信者だったので
返却されない件については穏便にしていたが、
今思うとケーサツに被害届のひとつも出してやればよかったと思わないでもない(笑)


と、言うワケで環境を調達した(^^;
IMG_5683.jpg

とりあえず初代ドラクエをプレイする。

リメイク版などもあるが、
バランスの再調整が行われているため、
当時のまんまと言う事にはならない。

それに面倒かつ肝心な「復活の呪文」廃止されていることだろう。

私はドラクエ1の「復活の呪文」も物語の一部だと思う(笑)
面倒であるがゆえに、気軽にセーブなんて事が出来ないし、
だからこそ、冒険に慎重になる。
特に、目当ての武器防具の為に資金をためている最中なら尚更だ(笑)
勿論「預り所」なんて軟弱な機関は存在しない(笑)

ちなみに初代ドラクエは今現在
amazon.comで最低価格1円(笑)
送料が340円と、実に本体価格の340倍の値段だ(笑)

さて、
早速、接続して電源を投入してみる。


......画面が緑だけ....(^^;


電源切って、もう一度指し直して電源投入.....


......画面が緑一色(リューイーソではない(^^;



「あれ~壊れているのかなあ」とちょっとドキドキしていたら


たまたまウチに遊びに来ていた弟が
「それはカセットの接点を息で吹いて、気持をこめて差し込めばOK」
と怪しげな事を言い出す(笑)

あ~、でもそういう儀式があった気がしないでもない。

ここは弟に任せてみる。

おおぉ!一発起動だ(笑)流石は元ファミっ子(爆)

オープニングタイトルで文字スピードを「FARST」に設定し、
名前を決めてスタート!


......流石初代。


記号のようなフィールド。
単純なBGM。
「とる」「かいだん」などの洗練されていないコマンド(笑)
1対1のガチンコバトル(笑)
そして強力なモンスター&ひ弱な主人公(^^;

とりあえずお城から5マス離れた隣町へ移動しようかと歩いていたら、
いきなり「スライムベス」が現れて瀕死の状態となる(笑)


あと、敵はモンスターばかりではない
コントローラは無線と言う未来の道具であるハズはなく、とーぜん有線。
そしてコードは”かなり”短い(笑)


途中までレベルを上げて下の子供にやらしてみたところ
戦闘中にいつもの調子でコントローラ持った手を振りまわし、
短いコードのせいで本体に衝撃が伝わり そのまま「ハングアップ」(笑)


子供は、これまで見た事もない現象にそうとう衝撃を受けた模様で目が点になる(^^;


次に上の子供が挑戦。
慎重に進めるも、何かのはずみでカセット本体に触れてしまい、これまたハング(笑)

念の為に記録しておいた復活の呪文はお約束通りに「じゅもんがちがいます」(^^;

結局レベル4辺りを3回ほど繰り返す事になった(笑)


いずれも、「そういや、ファミコンってそうだったなぁ~」

と思わせるものばかりで
ちょっと楽しい気分になってしまった(笑)

でも戦闘がとてもテンポがよいので、
(思ってた以上に)今でも十分に遊べるものになっていた(^^。
ほんの1秒ほどでコマンド入力が開始できるくらいのテンポの良さだ。

初めて経験したRPGがこのハイレスポンスなので、
近年のRPGの戦闘がタルく感じるのだろう。きっと

ただ、文字表示スピードはあと3倍くらい早くてもいいかなとは思った(笑)


現在レベル10。
キメラにどつかれ、地下通路でドラゴンの炎にあぶり殺されながらも
なんとか進めている(笑)とりあえず「はがねのよろい3000G」を入手すべく
日々モンスター退治に勤しむ週末であった(^^;


余談であるが、復活の呪文はデジカメで撮ってしまえばOKという事も実感できて

やっぱり当時のままというワケにはいかない様だ(笑)


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する