FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

Cinema4D R11をアップデートしてみた

と言ってもまだ申し込んだだけなんだけど(^^;
今回はまだ年間ライセンスに切り替えずに従来通りのライセンスで支払った。

年間ライセンスにするとXLバンドルの括りでのライセンスではなくなり
本体と各モジュール毎の契約になるのでそこがちょっと気になる所。


XLバンドルには本体のほか、次のモジュールが付属している。

Advanced Render
MOCCA
Thinking Particles
NET Render(3台まで)

と後付けでHairモジュール(^^;

このうち私が実際に使っているのは、Advanced Renderだけだったりする(^^;
強いて言えばMOCCAの機能のひとつであるダイナミッククロスくらいか?

ゆえに年間ライセンス方式であれば、無理してXLバンドル分の契約などせずに
本体とAdvanced Render だけの契約にしてしまっても良いかもしれない。
(そんな事が可能かどうか判らないけど(^^;)

とか考えながら、とりあえず様子見のアップデートなのであった(笑)

私が情報源として信頼しているAPS方面のBLOGによると(笑)
サブポリゴン変異の速度改善は期待以上、通常レンダリングも速度向上しているとの事。

パソコンの買い替えの理由を「レンダリング速度向上のため」と位置付けている私的には
ソフトウェア側で速度アップするのであれば現状で甘んじる手はないだろう(笑)

、、、と言う訳なのだ(^^


ハードウェアは、そのうち6コアCPUとかになるようだし、
OSもWindows7とか言うM78星雲方面から来たような凄い名前になっているし
ちょっと油断できないそうもない雰囲気だ(^^;

スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/09/25(金) 00:06:35 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する