FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

テライユキ写真集

先日(と言ってもカナーリ前だが)、
とてもお安くPrimalImageVol1を買えた事から
「もしかしたら他の寺井由紀製品も安いのでは?」と思ってちょっと探してみた。

そしたら、お安いアイテムが多数あった。

世間一般ではとっくに旬を過ぎていると言う事だろうが
個人的には今も旬なので(笑)
ここまで投げ売り状態だと、とってもお得な気分になる(^^

でもPrimalImageVol1は、あれから一度も起動していない(^^;
Poser上に彼女がいる以上、今さらゲームをやる必要性は全くないので必然ではあるが。。。
(そもそもゲームでは別人の顔だし(^^;)

ただ、説明書の挿絵に使われていた寺井由紀の画像はとてもキュートだったので
その絵だけでももっと大きい画像でみたいな~って思っていた。

で、とりあえず買ったのはこれ

今回も破格の350円(送料込)である

実際の人物の写真集のようにアグレッシブな描写もあって
かなり作りこまれている。
CGキャラを綺麗にレンダリングしてますってよりも、
もっと躍動感のある表現を目指しているような、そんなシーンも多かった。
やっぱり製本されていると存在感がまるで違う。

PrimalImageVol.1の説明書に挿絵として使われていたシーンもあったし
なかなかよいお得な買い物となった。

あと、この写真集には付録としてCDが付属しているのだが、
これが未開封の状態のままだった。
開封済だったらなんの躊躇もなく見るんだけど、
未開封なのでどうしようかな?と、とりあえず開封を保留している(^^;

それにしても、3Dキャラでここまでりっぱな写真集が出たんだから、
寺井由紀が、いかに神がかりなテクニックで生み出されたのかが改めて伺える。

そして彼女のお陰でいかに多くの人間がモデリングの挫折感を味わったのかも伺える(笑)
(ちなみに私は買う前に諦めてたからモデリング予選落ち(^^;)


そんな寺井由紀をPoser上でいぢり倒すには、
やっぱり全盛期の彼女の活躍をよく知った上で
自分のモチベーションを高めてやる必要があるだろう(笑)


Poserで彼女がリリースされてから久しく経つが、
掲示板にアップされている彼女のレンダリング画像をみると
なんかこう、、、、ガッカリさせられる作品が多い(^^;

それらが決してヘタだとは言わない(^^;
ただ、私が思う所のテライユキとは全然趣が違うと感じているだけだ(^^;

テライユキ写真集をみて改めてそう思った(^^;

え?私の作品ですか??
なかなか微笑んでくれないのですよ実際(^^;
Poserで素材さえあれば、誰でも同じような作品が作れるってのはウソだな(爆)(^^;

でも同じPoserフィギアを使用したくつぎ氏本人が作った画像は、まさに私の思う所でいう理想系なので
目指して出来ないって事はないとかすかな望みをつないでいる(^^;
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する