FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

環境移行中(W3680機構築中)

だいぶ書くのが遅くなったが
ウチのワークステーションの組み立ては何の問題もなく完了した(^^
パーツの初期不良や相性なども発生せず満足いく結果だった。
問題と言えば値段くらいかな、と(汗)

ソフトウェアインストールも順調で、
M/BのBIOSなども特にアップデートの必要はなかった。

ただし、手放しで満点の仕上がりではなく(苦笑)
例えば、Windows7が起動するまでの時間がQ9550機と比べて若干遅くなっている(笑)

理由の一つはM/BにRAIDやらなにやらが付属しているために、
それらの起動チェックに時間がかかる事。
つまりWindows7そのものが起動し始める前のBIOSチェックが思ってたより気になる(^^;

もうひとつの理由(推測)は、Windows7をHomePremiumにした事。
これはWin7Proの必要性に疑問を感じた関係で試しにHomeにしてみたのだが、
ProよりもHomeの方が起動が遅いのだろうか?

でも、立ちあがってしまえばW3680機の方がQ9550機と比べてキビキビ動く....訳でもない(苦笑)
まあ気持ち早いような気もするが、シングルコアそのものの性能が劇的に向上している訳ではないので、
OSの動作自体は殆ど変ってないのでは?と思う(^^

ビデオカードを似たような性能のモノにしたので(9800GT ⇒ GTS250)
見た目に性能があまり変わってないように感じるのかもしれない。

ただし、この辺りはあまり期待していなかったしそれ自体に全く不満はなかったので問題ない。

それよりも今回はスレッド数である(笑)
タスクマネージャを開いてみた。
HK000001.jpg


確かに12個ある(^^)。
メモリも無駄に多い12GByteだ(^^;

メモリについては、またRAMディスクの割り当てでもしようかと思っている。

ではそろそろCINEBENCHを実行してみよう(^^
でも先にやるのはCINEBENCH R10(笑)


まずは、2年前に見たMacPROによるあの感動的なXEON-DUA CPU8スレッドレンダを凌ぐ環境が我が家に来た事を実感したい(^^

HK000003.jpg

12本の線がサクサクとレンダしていき、あっと言う間に終了♪
そうそう、これこれ(^^
これを見たかったんだよね(^^
思わず感動の涙が出てきた(苦笑)(T-T;

スコアは「28044
HK000005.jpg

2年前に羨望していた最高数値に肉迫している。
(今となっては当然更に上の世界があるのだが上をみたらきりがないのは今も昔も同じ(^^;)

次は R11.5を実行。
やっぱり12個のレンダリングボックスが出てくる様をみると何かの冗談のように感じるほど違和感がある(笑)
HK000008.jpg



スコアは「9.23
HK000006.jpg
気持ち高い気がするが、概ね事前調査通りの結果だ(^^

2回ほどやってみた後に、試しにQ9550環境でもやってみる事にした。

。。。。昨日までの標準環境なのにもかかわらず、12スレの現実をみた後だと流石にちょっと寂しい(^^;

例えれば、12人の小人が楽しく協力しあいながら笑顔で処理するW3680に比べ
Q9550は4人の小人が死に物狂いで働いているような印象だ(^^;(あくまでもイメージね(^^;)

このあたりは、購入前からうっすらと感じていた部分なんだけど
ここまで強烈に突き付けられるとレンダリング環境としてQ9550に戻る事は考えられなくなる気がする(^^

ついでに最近作ったシーンファイルをW3680環境で実行してみる。

やってみたのはQ9550での最終レンダ設定で3時間強かかった内容。

結果は50分くらいで終了。
ベンチでの性能を超えた速度を出している。(^^

このレンダリングの最中、12スレッド処理があまりにも楽しくてずっと眺めていたんだけど(爆)
髪の毛や顔の部分で4スレッド位が長考を始めても
あとの8スレッドは順調に処理を継続するため
全体的にはベンチマーク以上の時間短縮が出来たのではないか?と推測してみた。

つまり、今回のように特定部分にレンダ時間がかかるようなシーンではベンチソフト以上の結果をもたらし
画像全体にわたって平均的に計算が必要なシーンでは、ベンチソフト並みの結果になると言うことなんだろうか?(^^
(違うかな?)


まあ十分に満足出来る結果だ(^^
ここまで早くなれば、よりリッチなレンダリング設定も可能になるだろう(^^

折角のエクストリームエディション超級のCPUなので
最終的には4.0G常用(性能的には余裕らしい)を目指したいが、
とりあえずは現状で使っていこうと思っている。

4.0Gに達するまで1カ月に1段階くらい内部倍率あげて行こうかしら?(笑)(^^;


早く環境移行を完了させねば(^^
スポンサーサイト



コメント

ご無沙汰です。
此方では、初めましてですかね。?
W3680購入したのですね。
私もi7-X980を購入しました。
CINEBENCH R11.5のスコア9.23は、良いですね。私のスコアは8.9位しか出ません。
(3.5GHzでスコア9.2位でした。)
1月にXeonのメインPCが駄目になりi5でつないでいましたが、流石にPOSERをする気になれず今にいたっています。
連休中にどれ位い復旧出来るか(笑)

  • 2010/04/29(木) 23:58:53 |
  • URL |
  • minoru #wwltoB8U
  • [ 編集]

お久しぶりです(^^
久しく音沙汰が無かったので3DCG活動を止められたのでは?と寂しく思っておりました(^^
でもi7-X980を買われたそうで、CGへの気合の入れ具合を垣間見れた気がして嬉しくおもいます(笑)

さてさて、ウチのスコア9.2についてですが、たまたまだと思います(^^;
数回やってますが悪い時は8.7とか出ますし(^^;
恐らくCPUの余裕を見ながらクロックアップすると言う「ターボブーストテクノロジー」が影響しているのかな?と推測していますが定かではありません(^^
基本的に中身はW3680もi7-980も同じと言う事なので、後はコア電圧の違いによる発熱の影響=ターボのかかり具合じゃないか?と言うのが仮説です(^^;
(倍率固定にしてしまえばムラは無くなると思いますが(^^;ウチのは排熱を見直した方がいいかもしれません(^^;)

お互い、折角高い買い物をしたのですから優位性のある半年くらいは作品を連発出来るように頑張りましょう(笑)(^0^)

  • 2010/04/30(金) 16:56:51 |
  • URL |
  • Yuga #-
  • [ 編集]

今晩は、
ターボブーストテクノロジーの事は、すっかり忘れていました。
どおりで、CINEBENCH R11.5のスコアが、ばらつくと思っていました。
私もケース内の冷却を少し考えないと駄目ですね。(夏に向けて)

以前のXeonは、電気食い過ぎでしたから
XeonPC+エアコン+プラズマTV=停電(私の部屋のブレーカーが落ちる。)
今回は、i7PC+i5PC+エアコン+プラズマTVでも落ちません

  • 2010/05/01(土) 21:29:27 |
  • URL |
  • minoru #wwltoB8U
  • [ 編集]

やはりターボの影響なんですかね~(^^
なんにせよスコアは微妙に変動するようで気持ちも落ち着きませんが、
とりあえず様子見でしょうか(^^

XEONと言ってもW3680は本当にi7-980と同じようなので、
i7で落ちないのならウチも大丈夫かしらん(^^

と言ってもウチはQ9550は平行して使っていくつもりなので、
この夏はUPSでも導入した方がよいかもしれません(^^;

  • 2010/05/02(日) 23:14:48 |
  • URL |
  • Yuga #t50BOgd.
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する