FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

Windows7 64bit環境でRAMDisk

以前、XP64使用時もRAMDiskの設定をしていたのだが、
その当時と比べソフトウェアの選択肢が増えているようだ。

やはり64bit版の普及に伴い、無駄に増やしてしまった広大なメモリ空間を有効に活用しようと言うニーズはあると言う事だろう(^^

とりあえず、これを使う事にした。
http://memory.dataram.com/products-and-services/software/ramdisk
4GByteまでならフリーで利用出来る模様(^^

我が家では3GByteを割り当てる事にしよう。

機能の中には、OS起動&シャットダウン時に、RAMDiskの内容をHDDに読み書きして復元してくれる機能があるようだ。

でも、私の使い方としては逆に再起動時にRAMDiskの内容を捨てたいので、この設定は行わない。

RAMDiskに振り分けたいデータは

PhotoShopの一時ファイル
Cinema4Dの自動バックアップデータ

WindowsのTempフォルダについては、
アプリケーションインストール時の再起動で、消えては困る場合もあるような気がするので設定からは外す事にする。

実際に設定してみた雰囲気では、ドライブレターを指定する事は出来ないようだった(^^;
RAMDiskは”R:”ドライブに指定したいのだが、上手くいかなかった。

まあDISK増設などをしなければ自動的に割り当てられるE:でも問題はないので
これで使っていくつもり(^^


これでも残り9GByteあるし(^^;
スポンサーサイト



コメント

メモリに余裕が有るのは羨ましいですね。
やはり時代は64か・・・・

  • 2010/05/10(月) 20:30:10 |
  • URL |
  • Anera #-
  • [ 編集]

Poser7は32bitですが、64bitOSで使うとそれだけで挙動が安定してましたね(^^
やはりOS込みで3.5GByteしか使えない32bitOSよりもPoser単独で3.5GByte使える64BitOSとではキャパシティが違うとという事でしょう(^^

時代はすでに128bitOSに向けて走り始めています(うそ)(^^;

  • 2010/05/11(火) 08:39:38 |
  • URL |
  • Yuga #t50BOgd.
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する