FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

アイマス2が出るらしい (iDOL M@STER2 XBOX360)

電撃ニュース

wikiでの記事


果たして2作目はどうなるのだろうか(^^

実は、このBLOGには書かなかったがPSP版で出たアイマスSPを買っている(^^;
ついでに言うとそのためにPSP本体を買った(^^;

とりあえず「高槻やよい」のプロデュースから開始したのだが、、、
正直言ってやり続ける気力が湧かなかった。。

今思うと理由は次の事が挙げられる。

・モーションの劣化
XBOX360のステージシーンに魅了されてXBOX360本体を買った私としては
この振付モーションの劣化具合は一番我慢出来なかった(^^;
肝心要のここが見ていて楽しくないので、
このゲームの魅力は50%殺がれたと言っても言い過ぎではないと思う(^^;

・プロデュース対象外のアイドル(ライバル)の出しゃばりがウルサイ(長い)
従来であれば、プロデュース対象のアイドルとの会話シーンだけ楽しめたのだが、
SP版はライバル事務所のキャラがしつこく絡んでくる。
お陰で肝心の「やよい」の存在が薄くなってしまったと思えた。
更にはライバル事務所のアイドルなので、会話そのものが鬱陶しかった(^^;
(最後までやってないのでその後の展開で印象が変わるかもしれないけど。。)

・アポイントの管理の面倒さ
プロデューサが渉外的な事をやるモードがあるのだが、
このアポ取りメールが非常に不快だった(^^;
「○○事務所、じゃなかった△△会社ですが、今度の衣装について....」と言ったひっかけメールが基本。
(アポ当日はこのメールの内容を確認するための3択問題が出題され、間違えると相手は怒って帰ってしまう)
もしかしたらギョーカイ人とはこういう人種なのかもしれないけど、
正直言ってこんな無礼極まりないメールはクレーム対象ですよと(^^;。

・アイドルの自分勝手な”約束”
1日の活動が終わって帰宅する画面の時、
突然プロデュース対象のアイドルが追っかけてきて
「私、もっと頑張ろうと思うんです。もっと練習したいので明日の○時△分にスタジオで待ってます!」
と一方的に言って去っていく(^^;
もちろん「明日の○時△分」とはリアル時間になる。
で、この時間にゲーム再開しないと
「あの、、、私、約束の事全然気にしてませんからっ!」と勝手に落ち込む(^^;。
ヲイヲイ、そんな一方的に決めた事なんか約束なんて呼ばないんじゃないか?
少なくともこっちはそれでイイなんて言った覚えがないし(ゲーム中では勝手に「判った」と返答しているが(^^;)

実際の日時を指定してくるのなら、プレイヤーのスケジュールも考慮出来るような仕様にしとけ!と強く思う(^^;
この辺りの非常識さにはかなり嫌気がさした(^^;。

・レッスンのミニゲーム自体に飽きていた
これ自体は全然面白くないので、上記問題に目をつむってまで続行する気にはなれなかった(^^;

と言った理由でアイマスSPはクリアする事もなく早々に足が遠のいていった。(^^;


こんな体験があるので、アイマス2は手放しで期待出来ないと思っている(^^;
情報が少ない現段階では、太鼓の達人モードである「ライブフォーユー」まで待ってもいいかな?
とさえ思える。(^^;

でも、星井美希もレギュラーで出るようなので、本編も普通に買う可能性は高い(自爆)

ま、XBOX360独占で出るようなのでそれは良かったと思う(^^
これでPS3で出るとか言われるとXBOX360を所有している理由が更になくなってしまう(^^;
(現在はアイマスL4U&山口ひかり(InsideXBOX)専用機と化している(^^;))

ましてやPSPとか3DSで出ますとか言ったら購入候補にすらなかなかったし。。。(^^;

発売は来年春のようなので、引き続きチェックして行くつもり。


どうか「ときメモ」から「ときメモ2」のようなモチベーションの衰退は起きませんように(^^;



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する