FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

RAID再構築(と言うよりも移行)中

とりあえず移行は完了したように見える。
”見える”などと表現が曖昧なのは、かなり怪しい問題が発生しているから(^^;

まず、既存のWindow7 にそのままRAIDシステムを
組み込めるか?についてはNGだった(^^;

構成は
C:SDD一本(既存のOS)
D:RAID1(HDD2本)
E:RAID1(HDD2本)
とした。

単純にBIOSをこれに設定してOS起動しようとすると、
起動途中に、なんと衝撃のブルースクリーン(^^;
何度か設定を見直してみたけど全然ダメだったので、
OSを再インストールするハメに(^^;

ま、アプリケーションはCinema4DとPoserとPhotoShopCSくらいしかインストールしてないので
さほど手間ではない。

と、言う事でOSインストール中にRAIDドライバを組み込んで設定したら順調に完了した。


しかし、これで万事OKと思ったら別の問題が発生。(^^;
RAIDドライブのフォルダを共有化した状態で、
これをもう一台のWindows7Proマシンからアクセスすると
なんと、Win7ProマシンがOSごとハングアップしてしまう(^^;
マウスカーソルですら固まってしまうほどの致命的な障害。


試しにXPマシンやVISTAマシンからWin7Home機にアクセスしてみたが、
こちらは全く問題なく動作する。

はて?

Win7Pro → Win7Homeへの共有ファイルへのアクセスがダメなのだろうか?
と思ってネットを調べてもどこにも情報はない。(^^;

まあ、当面はこのアクセスをしないようにすればよいのだが、気分が悪事この上ない(^^;
原因はどこにあるのだろうか?(^^;

Win7Home <====> XP,VISTA は問題ないのだからWin7Homeマシンがおかしいとは考えにくい。
そもそもシステムハングしているのはWin7Pro機だし(^^;

Win7Pro機でやっている特殊な事と言えば、
BUFFALOの古いNASをWindows7でも読めるようにする「ファイル共有セキュリティーレベル変更ツール」が設定されているくらいか?
これを解除すれば直るかな?

これでダメなら、
後はBIOSのアップデートをやってみるとかくらいしか思いつかないな(^^;
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する