FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

TGSに行ってきた

予告どおり、初のTGS見物に無事行ってきた訳だけど、
正直、もういかないかな?と(苦笑)

とにかく人が多すぎてゲーム試遊はおろか見ることもままならない状態(^^;

雰囲気そのものは悪くなかったけど結局2時間くらいでリタイアしてしまった(^^;

子供たちは、見たことのない新作ゲームなどには全然興味が沸かなかったようで、
それよりも、ドラクエ9ですれ違い通信で
入れ食い状態のすれ違い頻度にかなりアツくなっていた(笑)

これまで半年位かけて40人くらいしかすれ違えなかったのに、
今回の会場だけで70人以上とすれ違えたようで、
その点では大喜びだった(笑)

と言うわけで新作ゲーム情報はほとんど入手出来なかった(^^;


で、結局やれることは、
一番鑑賞対象の多いヒューマンウォッチングになる(爆)

意外だったのは、
客層が比較的まともだったということ(^^;
もちろんコアなファンもいたが、
全体的には、カッコイイまたは可愛い人が多くて、
ゲーム業界の社会認知度の広がりを感じた(^^

一説には、いわゆる「きもオタ」と呼ばれる人種は
こう言ったメジャーなイベントには顔を出さず、
自宅から「会場に行ったら負け組」と言っているとかいないとか(^^;
(まあ私も来年からは彼らと口を同じくする部類だけど(^^;)


コスプレをやっているチームもいくつかあったが、
全体的にいえることは、
「肌の露出が多くみえる衣装の方が人気が高そうだった」と言うことかな(^^;

オフィシャルな所では「龍が如く」のコスプレがカッコ良かった(^^
とりあえず成果として画像を貼ってみる(^^;
IMG_7403_2.jpg
IMG_7403.jpg
IMG_7407.jpg
どうやら女の子は次期キャバクラ嬢に採用された本人のようだったが、
「実物はこんなに可愛いのになぜゲーム上だとああなるのか?」と
モデリング(演出)の理不尽さに残念な気持ちになった(^^;
ゾンビのオニーサンが意外とカッコ良かった(笑)


あと、一般の部では外国勢が完成度の高いコスプレを披露していた。
が、ファイナルファンタジー13のサッズだけは本物だった(笑)
20100918_1.jpg
このほかにファングとかもいたのだが、
ライトニング姉さんだけ居なかったのがちょっと残念(^^;

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する