FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

戦場を見極める(BF1943 PS3)

相変わらず毎日2~3試合しているのだが、
全体順位はジリジリと下がってきている(^^;
一時は300位を切りそうだったのに(^^;
みんなどんだけやってるのだろうか(^^;

一日2試合くらいのプレイとなると、
やり易い戦場を見極める必要がある。
何故ならば、
極端にゲームバランスがくずれた状態の所に参加すると効率が悪いし
気軽な気持ちで楽しめないから。

今回は、
私がそういうやり易い戦場をどうやって選んでいるか?を書いてみる。

以下箇条書き

・戦場への参加は「部隊に参加する」を選ぶこと
一番最初にやる事はこれ。

もしも、この時に誰とも部隊を組めない場合は
その戦場はキャンセルする事を検討した方がよいかもしれない。

こういう場合は、だいたい旗が真っ赤になっている事が多い。(^^;
つまり部隊を組んで戦っている人が少ないと言う事は、
味方の連携が上手くいってないと言う事なので、
このまま参加しても劣勢を強いられる事が少なくない(^^;

さらに、旗が真っ赤になっていると言う事は
逆に、敵側の部隊連携はある程度上手くいっている可能性が高い。

ただし、旗の数を見て互角または自軍が有利ならば
出撃してもよいかもしれない。
それは相手側の部隊連携もガタガタの可能性があり
付け入る隙があるから(^^

・出撃する前に、戦況を示すミニマップを眺める
次にやる事はラグの確認。
ラグが酷い所は撃って撃ってなかった事になったり、
TNTを撒いてもリセットされたりと
本来のシステム以外の部分での難易度が格段に上がってしまう。

そういう場合に相手側も条件は同じかと言えばそんな事はなく、
あくまでも自分のPS3からサーバまでの回線状況に左右されるものらしい。

まず味方飛行機のシルエットが進んだり戻ったりしている場合は要注意
戦車のような低速で移動するビークルのシルエットがカクカクしている場合はもはやNG。
味方部隊の出撃状態をプレビュー画面で眺めて、
これがカクカクしている場合もかなり危険だ(^^;

もし飛行機がカクカクしているだけなら、
まだ許容範囲内かもしれないので
その場合は実際に出撃してから判断する。

どうやって判断するかと言えば、
本拠地に出撃して4歩くらい走って止まってみればよい。
この時、ズズーッと引きもどされるようならかなりラグっていると判断出来る。
こういう場合は素直にその戦場を誰かに任せて抜けた方がよい。

ちなみに、BF1943用のサーバは1つではないようで、
何度も接続を繰り返していけば、
ラグの気にならないサーバにたどり着く事が出来る。

あと、もう一つのラグ部屋の見極め方法としては、
「元帥がいるかどうか?」で判断すると言うものがある。

高級士官はラグ部屋を避けるすべを知っているので、
酷いラグ部屋には居ない事が多いのだ(笑)。

下級士官ばかりが対戦している場所を見つけて
ひゃっほう!と思っても、
呆れるほどラグっててゲームにならない場合があるので要注意(^^;

逆に言うと、ラグの無い部屋は元帥達が集まりやすい(^^;
こういった元帥だらけの部屋はラグは無い代わりに
別の意味で試合にならない事もある(笑)


・敵味方の人数およびメンバーのキル数の確認
片方のトップが一桁キルなのに、
もう一方の5人以上が二桁キルをしているようだと、
ワンサイドゲームになっている可能性が高い。
また、一人だけ突出している場合も要注意。

元帥が一方だけに固まっている場合も要注意。
ただしこの場合は双方のスコアを比較してみて互角なら問題なし。

・ボスキャラの存在にも要注意(笑)
自軍に陣取ってビークルを破壊しているようなメンバーがいる所は即抜けで良いとして
関わると危険だったり面倒なメンバーもいる。

一応2chでさらされている人だけに限定するが
例えば、「ですれいぶ」氏がそれだ(笑)
真面目にやっている事もあるが、
基本的には味方を妨害する事に悦楽しているっぽい。

ガダルカナル時は戦車で自軍滑走路で飛行機の破壊をモットーとし、
硫黄島とウェークの時は飛行機で味方戦車に特攻し自殺させようとする。
私の周りではこの特攻の事を「ですれいぶアタック」と呼んでいる(笑)

気持ちに余裕があるのなら「ですれいぶ」氏が飛行機に乗る前に破壊したり
逆の事をしてあげればいいんだけど、
あまりにも無意味かつ面倒なので関わらない方がよい。

敵にいる場合は直接問題は無いが、
敵側が混乱してワンサイドゲームになってしまう可能性はある(^^;。


あと「ふぶきあきら」氏も要注意
氏は歴戦の兵と言ってよいほどの戦闘機乗りだが、
如何せん我が強い傾向がある(^^;

もし敵に彼がいて、
味方が制空権争いをしていないようなら、
とりあえず戦車に乗るのは止めた方がよい(^^;
何故ならば彼の急降下爆撃の餌食になること請け合いだから。
(後述の自軍荒らしをしているようなら話は別)

この際、嫌がらせの対空砲や戦闘機の出撃などを繰り返してもよいが、
一回倒すのに3~4回やられるのはザラなので
基本的に手間ばかりかかって楽しくない(^^;
それに、ある程度彼に撃ち勝ったりしようものなら、
こちらの本陣に殴りこんできてのリスキル攻撃が開始される(^^;

もし味方に彼がいた場合は、飛行機を彼に譲った方がよい。
でないと、味方の飛行機乗りを排除するために
味方の航空機を延々と破壊しつづける行動に出る可能性が高くなる(^^;

ただし、彼が制空権を確保すると言う事は、
敵戦闘機による対地攻撃の可能性が低くなる訳で、
これは自軍の戦車を有効に使う事が出来る。
この点では前述のですれいぶアタックと全く違う性質を持つ。

運悪く彼が味方陣地でビークル破壊活動を開始したら、
その試合を最後に速やかに離脱するのがお勧め(^^;

このように彼の場合は敵味方双方の場合で注意が必要になる。


この他のメンバーでは、
味方だと心強いが敵だとやっかいと言うメンバーは多くいるのだが
これは経験で見極めるしかない(^^;

出撃中の味方部隊の動きをみる
これは暫く参戦しないと判らないのだが、
部隊出撃をするメンバーかどうかを見る。

例えば、自分が飛行機に乗っている時
味方部隊の誰かがやられたとする。
(これは左下の部隊出撃状態をみれば確認できる)

それを見計らって敵拠点へ降下してみよう。
果たしてその味方部隊は自分の所に部隊出撃してくれるだろうか?
もししてくれるようなら、
その人とはかなり上手く部隊連携出来る可能性がある。
逆に味方部隊が敵拠点の制圧にかかっている場合は
そこに部隊出撃して支援してあげれば、
より早く制圧出来るし、部隊内での協力関係が強固になる。
そう言う部隊に所属すると強いし、負けたとしても楽しいものだ(^^。

逆に部隊が4人いてかつ、自分以外の3人が全員やられているのに
誰も拠点占領行動を支援するために部隊出撃してくれないメンバーだったりすると
なんだか悲しくなる(^^;

なんて事を考えながら居心地の良い戦場を探している(笑)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する