FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

そろそろDAZ Studioをもらいに行こうかな

少し前から、DAZで3Dツールを無料で配布している模様。
どうやら以下の3つのソフトが対象らしい。

DAZ STUDIO 4 Pro $429.95
BRYCE 7 PRO $249.95
HEXAGON2.5 $149.95

http://www.daz3d.com/i/3d/free-3d-software-overview

で、どうやら2月末までのサプライズのようなので、
そろそろもらいに行こうかと考えている。


ちなみに提供しているDAZと言う会社は、
3Dデータの販売で成功を収めている会社なので、
恐らくツールをタダ配布して3Dコンテンツを買ってもらおうと考えていると思われる。

実際、こういう企画を打ち出してくると言う事は
DAZ Studio専用のVictoria5 の売上が芳しくない成績と言うことだろう。

ここで蛇口をばら撒いて一気にVictoria5の普及を目指そうとしている事は想像に難しくない。


でも、ばら撒いたからと言って普及が進むのか?と言うと
必ずしも思惑通りにはならない気がする。

というのも、私自身があまり乗る気じゃないから(笑)
最大の理由は(詳しく調べたわけではないが)DAZ Studioは外部レンダラーとの連携がショボイらしいから。

メインレンダリングをCinema4Dでやっている私としては、
今更WavefontOBJ形式なんかで連携していられない。(^^;
出来ればDAZ Studio保存形式が直接C4Dで読めるツールが必要だと思う。

まあ100歩譲って、COLLADA形式の連携かな?
或いはCOLLADA位はサポートしているのかもしれないが。。。(^^;

今回落としてみようと考えているのは
この辺りの機能の確認が出来ればと思っているから。

ハナならDAZ Studioをメインレンダラーに使おうなどとは
これっぽちも思っていないのだった(^^;


これが実は使いやすかったらどうしよう?
って、そもそも英語環境のみなんだからソレは無いな(^^;

他の2本についてだけど
Bryce7はちょっと懐かしい気持ち(笑)
何故なら私が最初に買った3DソフトはBryce4だから(^^

でもBryce7は今更なカンジがするし、
Bryce7覚えるのならC4Dの使い方を習熟したいので
きっとインストールはしないと思う(^^;

ヘキサゴンも同じ(^^;

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する