FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

アトリエ最新作が出るらしい(PS3)

タイトルは「アーシャのアトリエ」
発売日は2012年6月28日

予定どおり前作3作品の絵描きから→新たな絵描きに替わった模様。

更にはコーエーテクモの子会社化されてからの初の作品。
これが吉と出るか凶と出るかがお楽しみ。
とりあえず、ガストちゃんという会社は
アトリエシリーズを作り続けないと死んでしまう会社のようなので、
前作アーランドシリーズ以上の仕上がりに期待したいところ。

前作の最大の失敗は3作目にして、シナリオライターを変更したためらしいので、
その辺りを当事者がどう考えているのかが心配なところ。

とは言っても、
前作は1作目2作目を通してプレイして、
かつキャラの人間模様に思い入れを持った人でなければ気にならない失敗点だと思うので、
ゲームシステム自体はOKだったと感じている。


さて、アトリエシリーズは、出来るだけガスト自体にお金が落ちるようにと、
定価であっても直販で買う事にしているのだが、
今作も先週末にガストショップでの予約が開始された。

http://shop.salburg.com/product/ayesha_comboset/

買うべきは「通常版」か「限定版」のどちらにすべきか?
前作のメルルの時は限定版を買った。
客観的な評判がイマイチだった「クリスタル文鎮」も私は意外と好きだった(苦笑)
でも今作の限定版は何か付くのかよくわからない(^^;

ウワサではフォトスタンドらしいんだけど、
ヒカリモノが好きなわたし的には、イマイチ購買意欲に欠ける。

という事で今回は【通常版】でいいやと思うことにした。

・通常版(7,140円

それよりも重視したいのは音楽関係の付随品。

アーシャでは
・オリジナルサウンドトラック(3,675円
・-Twilight-アーシャのアトリエ~ボーカルアルバム(2,415円)
・花標~アトリエシリーズアレンジヴォーカルアルバムFeat.堀江真美Vol.2~(3,150円)
・楽譜集おとのはのしらべ11(非売品)(※サントラ単品でもついてくるらしい)
・ソフト予約特典「オリジナルドラマCD」(非売品)

があるようだ。

何気に【通常】GS最強コンボ(¥14,490)を買っても堀江真美さんのボーカルCDが含まれていない(^^;
となると、購入するのは【通常】黄昏ワールドコンボ¥17,640)一択になる。

ちなみに全てを単品で購入した場合、全部合計すると16,380円
....セット販売の方が割高とか(苦笑)
差額の1,260円はなんなのか?が気になるところ。

セット内容には「ガストショップ限定商品」なるものがあるので、
これが1,260円分のアイテムだと思われる。

このガストショップ限定商品とは
「アーシャのアトリエ リコレクションアーカイブス」と呼ばれているアイテムを指しているようで、
記事によると、

『アーシャのアトリエ リコレクションアーカイブス』は、オープニングムービーやプロモーションビデオなどを収録したPV集と、未公開楽曲を収録したCDがひとつになった、ディスク2枚組み豪華デジパック仕様!
このGSコンボは限定数販売となりますので、お早めにお求めください!


だそうだ。
PV集はともかく、未公開楽曲と言うのがかなり興味があるので、楽しみなところ。


余談だけど、前作メルルの時に付いていた「楽譜集おとのはのしらべ」は一曲のフルスコアが収録されていた。
個人的には主要な曲の主旋律とコードだけが収録されているもの期待していたので
とても残念だった。

堀江真美さんのボーカルアルバムもよかったので、VOL2についても引き続き期待したい(^^

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する