FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

記憶を頼りに展示品のような雰囲気を目指す(DD アオイ)

とりあえず、アキバ店に展示してあったあの雰囲気を目指してみた。

確かドレスは茶色のブレザーで、髪は黒のロング。

ドレスについては、幸い店頭にまだあったのでそれを購入。
髪は先日買ったグレーのロングツインテール。

靴は残念ながらブレザーに似合う標準的なものが入手出来なかったので、
現在唯一所有している白のロングブーツを(^^;


、、、間違いなくあの時見た展示店はアオイちゃんだと言うことが判った。
よかったよかった。


そうと判ったら次のステップは瞳の変更だ。
標準の色はちょっと暗いような気がするので変更したいポイントになっている。


付け替え方法は、やっぱりちょっとドキドキした。
特に標準ドールアイを外すときにドライヤーで熱したりする必要があるので、
「アオイちゃんの顔が歪むんじゃないか?」と思えてしまうのだ。

ドライヤーで熱風を浴びせるのは1回につき(長くても)10秒くらいにし、
有機溶剤を綿棒につけグルー周辺をトントンと叩く方法を繰り替えし併用して
なんとか無事に取り外す事が出来た。

取り付けは、ネットでオススメの「コクヨのひっつき虫」を使用した。

ひとみの位置調整はやっぱり大変だった(^^
Poserのようにパラメタで数値調整するわけじゃないので、
近くで見たり遠くで見たりして微調整を繰り返す必要がある。
この作業の際、標準ドールアイを取り外したことをちょっと後悔したほどだ(苦笑)


でも、アイをひっつき虫で取り付けたおかげで、
簡単に視線変更が可能になったとも言えるのでそこはよかったかなと。


では最後に今回の記念撮影を。
生き物ではないドールを魅力的に撮影するには
やっぱり独特のテクニックがあるんだろうなと言うことが段々と理解出来てきた。

が、どういうテクニックが必要なのかは、全然判らないので引き続き研究しよう(^^;


IMG_8235.jpg


おわり
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する