FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

宇宙戦艦ヤマト2199をみた

あの名作のリメイク、という事で録画して観ている。

http://yamato2199.net/

現在冥王星の戦闘を終え、いよいよ太陽系を脱出しようとしているところ。
オリジナルアニメを見ている世代からすると、
今更感が強い印象があると思うけど、
実際に見てみるとこれがまた意外に面白い。

基本的なストーリなどは全部知っているのに、
なぜかドキドキしながら見ている(^^;

まず、戦闘シーンが今風でカッコイイ。
被弾などがリアルな描写なので、
ヤマトに着弾したりすると「これは致命的な被弾でしょう!ついにヤマト撃沈か?」
と心配になってしまう。(苦笑)
余談だけど、反射衛星砲の直撃を機関部に食らっても蘇るヤマトの強靭さは
敵にしてみれば戦慄モノだと思う(^^;。

声優陣は全面的に入れ替わっている模様。
でも、多少の寂しさは感じるが特に違和感はない。


ただ、ナレーションが銀河英雄伝説の「トリューニヒト」の声の人なので、
「げげっ!自由惑星同盟のガンかよ!」と言う先入観があるかもしれないが(笑)

CM(スポンサー)に鬱陶しい会社もいないようだし、
これはリアルタイムで見てもイイかもしれない(^^


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する