FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

涼風のメルト完了(PS3) 感想

物語の全体像がとても気になってしまい、
またまた余暇の全てを費やして一気に最後まで進めた。

週末なんて多少休憩を挟みつつ朝の6時くらいから深夜2時くらいまで、
と言うサイクルを数回繰り返すと言うハマり具合。

ただし、こんだけぶっ通しで読み進めると、
途中集中力が切れかかったり、
睡魔に襲われたり、
飲酒などにより見落としている箇所があったらしい。
その辺りはTipsを読み直す事で補完したりした。(^^;

このゲームではワンタッチでTipsを見る事が出来る。
一つの用語についても、話が進むにつれて情報が更新されていき、
しかも内容が「そういう設定だったんか?」だったりして、
意外と無視出来なかったりする。



以下、ネタバレあり



・主人公はまずまず
これまでみたタイトルのどの主人公よりも魅力的だった。
多少暴走気味だったりもするけど、
この主人公を好きになるヒロインの気持ちもなんとなくわかる。


・シナリオ分岐はかなり大雑把(でもそれがイイ)
ルート攻略サイトを見ながらやったんだけど、
3人目の分岐点でふと気が付いた。
これって「プールで誰を探すか?」だけで
ルート分岐が変わるような。。
個別ルートに入ると絵が明確に変わるので、
最後になって「このエンドは見たのに!」と言う
大幅な出戻りは防げる。


・捺菜編を最初にクリアしたので、他のキャラを攻略してても浮気に見える(^^;
次のルートを「月音先輩」にした際、
捺菜の気持ちがおいてけぼりな気がして暫くツラかった(^^;
てか、捺菜ちゃんが巫女になる決意をした理由が判明しちゃっているので、
月音ルートが素直に喜べなかった(^^;


・キスシーンの描写とかちょっとしつこいかな
コンシューマ機での恋愛ゲームシナリオでの到達点だと思うのだが、
一人のキャラで何度も何度も描写されると感動も目減りするというもの。
ま、これは単なるわたしの嗜好なのでさほど深い意味はない。


・主人にかけられた呪いによる影響
精霊が逃げ出した要因は全ルート共通なのに、
個別ルートに進むとその影響があまり問題視されなくなっていく。
そのまま放置すれば、捺菜ちゃんが発動しそうなものなのにそれが
ないのはなぜなんだろう?
などと考えていたら、クリア後Tips内の主人公の欄に
「全てのルートでのろいは解除済み!」
「判らない人はもう一度プレイしろ~!」と書かれていた。

まぢですか??
2人しか判らん(^^;
強いて言えば後一人は判るかな???


・町の権力者の野望
特定ルートのみ某氏の野望がむき出しになっているのはなぜだろうか?
権力者の欲望なんてシナリオ毎に変わる訳がないんだから、
どのルートでも同じような展開になりそうなものなのに。
なので、権力者を頼って何事もなく進むシーンにちょっと違和感を覚えた。



・月音先輩のショコラが精霊化した理由は?
他の4匹の精霊化に比べ、ショコラだけは良くわからない。
ショコラだけ単なる「恩返し」なの?


・この時代に、同時に4体の精霊を昇華させるのは不可能?
少なくとも佳華と涼と捺菜の願いはバッティングしている気がする。


・インフェルが神具から飛び出した理由ってなんだっけ?(^^;
なんで封印から出たんだっけ?
風が封印される時、直前に入っていたのがトロゾーってのは
覚えているんだけど(^^;


・羽衣ちゃん優衣ちゃんを襲った病魔の行方は?
神具を羽衣ちゃんが拾ったときは神具には風が封印されていて、
10年前に涼の元へ行ったんだから、風の影響ではないハズ。
すると優衣ちゃんは何の影響で病弱だったのだろうか?

もしかすると前世の「病魔に憑りつかれ易い体質」ってのを受け継いでいるのだろうか?
その病魔がいつの間にか羽衣に転移した?
途中、インフェルが羽衣に乗り換える描写があったと思うので、
あのタイミングからかな?
でもそのきっかけは不明(^^;

そもそも「絆編」で発端となった神具に封印されていたのは何?
その神具に誰が封印したの?
奈津が浄化したのは封印されていた魔物だったよね?

Tipsを見ると「願いをかなえるには代償が必要」と書かれてるだけで、
それが羽衣ちゃんに病状の原因のような記述になっていたが、
そもそも優衣ちゃんが病弱になった理由が判らないので、
イマイチ理解出来ない。

もしかしたらこの辺りのエピソードのとき、寝オチしていたのかも(^^;


・土地神の願いを叶える神がいるはず
涼の願いの叶え方が言霊であれば、
実際にそれを遂行する存在がいるような気がする。
話のベースが「八百万の神」っぽいので
まだまだこの世界、奥が深そう。

・祈祷石の願いはなんだった?
Tipsを読んで判ったんだけど、祈祷石も昇華したらしい。
しかもそのとき過去からの歴史も塗り変わったんだとか。
まさに神がかり的なことが起こったらしいんだけど、
結局、祈祷石が欲していたのは「生命」ということだろうか?


・最初に神具作ったのはだれ?
てっきり過去の神官の一人が作ったかと思ったんだけど、
どうやらそうでもないらしい。じゃあ誰?


・主要メンバーCV担当
オープニングで表示されたCV担当の名前は、
今回は誰も馴染みが無い人ばかりだった。

が、なんとなく誰かに似ているな~と感じた。
やっぱりこういうゲームの声は誰もが似通ってしまうのかな?
と、ちょっと残念な気持ちになってしまった。

が、とあるセリフのイントネーションを聞いた時、
「いくらなんでもこれはあの人だろう?」と気付く(苦笑)
。。。そういう事か(^^;

確信を得たのは2人で
確信を得た言葉は、一人は「わかりました!!」と「いえいえ」の二つ(^^;
別人でこのイントネーションが一緒なのは流石にモノマネだろうし、そんな訳ない。

もう一人はあまりのキャラの違いに、「絆編」に行くまで気が付かなかったが、
「絆編」に入った直後、現世とは違った落ち着いた口調になった事で気が付いた(^^;
特に「がんばって下さい!」のトーンが普段聞いている某別キャラの声とピッタリ一致して聞こえた(^^;

まさかここでも聞く事が出来るとは!
と、その後は更に丁寧にセリフ朗読を楽しんだのは言うまでもない(^^;



と言うわけで、かなり面白かった。
続編っぽいのが出ているようなのでそれも買うつもり。
しかし、残念ながらPS3版が無いのがザンネン。


スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/05/14(木) 10:50:35 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する