FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

CLANNADプレイ中 (PS3)

次なるサウンドノベルはこれ・
IMG_8577.jpg

レビューサイトでは「神ゲー」と評判のよい作品。
とにかく涙無しでは語れない話だとか。

如何せん、こういう先入観を持たされるとうがった見方をしてしまうものだが、
ToHeartのHMXマルチのシナリオの例もあるように、侮ってはいけない。

と思う。


タイトルに”CLANNAD”なんて書かれているせいか、
勝手にSF学園モノと思っていたので、
「何時タイムリープするのか?」などと変な期待をしていたりしたが、
舞台そのものは普通の学園と言う設定だった。(^^;


進行は勿論攻略サイト頼み。
まあ攻略サイトみても物語の全貌は全くわからないので安心。

参考にしているのはココ。
http://seiya-saiga.com/game/galge/ps3/clannad_ps3.html


しょっぱなから「不思議ちゃん」的な会話から始まって、
なんだか幻の世界にいるような感覚に見舞われた(^^;
かと思ったらお笑いパートありと、なかなか楽しい文章。

とりあえず既読スキップで未読のみ読み進めている状態だが、
既読の中でも面白かったエピソードなどはスキップせずにもう一度読んでいる。

終わらせたシナリオは以下のとおり。

古河 渚(ふるかわ なぎさ)
幸村 俊男(こうむら としお)
藤林 杏(ふじばやし きょう)
藤林 椋(ふじばやし りょう)
柊 勝平(ひいらぎ かっぺい)
相楽 美佐枝(さがら みさえ)
春原 芽衣(すのはら めい)
坂上 智代(さかがみ ともよ)
宮沢 有紀寧(みやざわ ゆきね)
一ノ瀬 ことみ(いちのせ ことみ)


ここまでの感想としては、評判どおり「面白い」と思う。
「泣ける」シナリオは後日談らしいので、まだ評判を実感出来ていないが、
ここまで良いシナリオだと感じている。



(以下、ちょっとネタバレ)


感情移入しているため、実生活に近いところで違和感を感じる部分が多少見受けられる。
そういった、いちゃもんつけるとするとこんなカンジ(^^;


・芽衣ちゃんの時のサッカー部員
相手は女の子なのに(^^;本当に一流学校の生徒なのか?
態度が4流学校の部員のようでゲンナリした(^^;

・相楽 美佐枝の友人は、ヤツの正体を知ったのか?
ここが一番不明な点。

・運動部特待生なのに、退部してもガッコに残れる
そんなガッコは珍しいような(^^;

あれ?もっとあったような気がしたのだが、思い出せない。
まあいずれも些細な箇所なので物語全体を左右するような違和感ではないんだけどね(^^)。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する