FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

KNACK プラチナ獲得

PS4発売時(2014/2/22)に同梱していたKNACKだが、
ようやくプラチナまで到達した。

長かった。

と言っても別のタイトルの合間に少しづつプレイしていたのと、
やってない期間がかなりあるので、開始時期はあまり参考にならない。

周回プレイは
・易しい:3回
・難しい:1回
・すごく難しい:1回
の5周。

まず、
1周目は攻略サイト無しでプレイ。

2周目は宝箱コンプリート目的でプレイ。が、
取り損なって次周へ。(ダイヤモンド3個)

3周目も宝箱コンプ&ダイヤ獲得目的でプレイ。
宝箱から取得出来るアイテムはランダムなため、
いわゆる「リセットマラソン(リセマラ)」をやろうとしたが、
最初の宝箱でのリセマラを15回やっても一向にダイヤモンドが
出る気配がなかったので、バカバカしくなってリセマラ中止(^^;
これなら普通に通しでプレイして周回した方が楽しいというもの。

でも宝箱ゲットを中心にプレイを進めていくと、
ダイヤモンドが出る感覚っぽいものを得た。

それは、宝箱の前についたら2.5~3.5秒くらまってから開けると
ダイヤモンドが出る可能性が高い、というもの。
あくまでも感覚だが。。

お陰で、3周目で一気にダイヤモンドを7個獲得して
最強と言われるダイヤモンドナックをゲットした。

続いて、ダイヤモンドナックを使って「難しい」をプレイ。

「易しい」からいきなり「難しい」をプレイしたせいか、
あまりダイヤモンドナックの強さを実感出来ず(苦笑)

きっと、ノーマルナックだとイチコロなんだろうとは思うが、
検証する気もおきずそのまま続行(^^;

「難しい」は敵の動きはかなり速くなっている。
それに加え、強力な一撃を加える動きが増えていたり、
予測して攻撃して来たりと、結構な鬼畜ぶり。

通路にあるトラップの動作も速いし
なかなかどうして難しいじゃないか!

「易しい」ではほとんど使わなかった、
必殺技「スーパームーブ」も要所要所で使って行かないと
突破が難しい場所も多く存在(^^;

でっかい目玉に吸い込まれるステージでは、
「スーパームーブ(竜巻)」を使いながら進まないとムリな所もあった。
(ような気がする)

ラスボスの難易度はあまり変わらずなので、
そこは安心出来た。(結局は難しいということ(^^;)


「とても難しい」は更に厄介(^^;
敵のモーションがとても速いので、
二正面だと背後を襲われる事が多かった。

特に飛び道具を使うキャラ相手では
タイミングをはからないとやられてしまい、
かなりストレスが溜まる。

結果、ナックが破壊されつづけ、
各キャプチャーで2桁はやられたと思われる。
「易しい」では鬱陶しいムービーも、
「難しい」以上では、ホッと出来るひとときに早変わり(^^;


レビューサイトでは、そんなに難しくは無いと書かれているが、
やっぱり難しいと思う(^^;

でも、私がプラチナとれるくらいなので、
そこは、まずまずの難易度と言えるのではないだろうか?


とにかく「易しい」で繰り返しプレイして、
ダイヤモンドナックを入手するのが重要かと(^^

でもリセマラの時間を苦しむくらいなら、
その時間を使って周回した方が
精神衛生上もよいと思う。


ま、いずれにせよ一気にやり切る類の作品ではない。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する