FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

三極姫 戦煌の大火・暁の覇龍 蜀で開始 (PS3)



前回まで長々書いていた「戦極姫3」は SEN+ (SONY Entertainment Network Plus) でダウンロードしたのだが、
実は同じ時に「三極姫 戦煌の大火・暁の覇龍」もダウンロードしていた。

同じ会社の作品だし、
似たようなノリで楽しめるのではないか?と言う事でプレイ開始。

が、いろいろとダメダメな雰囲気が漂っていて若干たじろいでいる。
とりあえず劉備シナリオで初めて、最初の州を制覇したところ。

如何せん戦闘が面白くない。「戦極姫3」と似たような雰囲気ではあるが、
「戦極姫3」は単純ながらも(劣勢を覆す配置とか)戦術などが楽しめた。
が、こちらはそういう楽しみが無くなっているような気がしている。

まあこれはそのうち慣れるかもしれない。


最初に違和感を感じたのは「劉備たちが義兄弟と言うよりも完全な従属関係になっている」と言う点。
関羽や張飛が女性になっているのはいいとしても(笑)
もっと少し砕けた感じの義兄弟の描写にして欲しかった。


で、一番がっかりしたのは、話の流れがおかしいところ。
例えば主人公(銀河)が劉備と初めてあったエピソードで、

劉備が昔会った知人を思い出したかのように「あれ!?お前は銀河か??」と言っているのに、
その後に、劉備自身が改めて「お前の名前はなんていうんだ? ほう、銀河か、言い名前だな」とか言う。
何故?一番最初に会ったときに主人公の名前言ってたのは何事??

次は虎狼関での呂布出現のエピーソード。
大暴れしている敵将について呂布だ呂布だと大騒ぎしているところに、
余裕な発言をしながら登場する曹操。
さも呂布だと知っているような口ぶりだったのに、「なに!?呂布だと」
と突然驚きだす。
なんでもお見通しっぽい描写の曹操なのに何故ここでその失態?

この辺りから、エピソードそのものが非常にザンネンに感じられてしまうと言う症状が(^^;


劉備シナリオなのに、他国(例えば呉)のエピソードとかが入るのもイマイチ。
最終的には関連する内容なんだろうけど、
劉備シナリオに没頭したいので、無意味なものに感じてしまう。

その点では戦極姫3のシナリオ展開の方が良かったと思う。


そんな流れで、セリフスキップを既読ではなく「強制」に初めてセットしたのだった(^^;


この作品をプレイする上で、意外と困るのは「トロフィー目的の攻略サイト」が無いこと。
大方の作品では有志が情報を持ち寄った攻略Wikiサイトなどが存在するのだが、
残念ながら見当たらない。

個別にレビューをしているBlogサイトから情報を取捨選択するしかないようだ。
わたし的に有効だと思ったのは以下の3つ。


PS3三極姫 戦煌の大火・暁の覇龍の攻略についての質問です。


PS3/vita トロフィーを集めよ! 【84個目】三極姫 ~戦煌の大火・暁の覇龍~(バグ最低)


Kーマーズブログ 三極姫 PS3版


おお!サイトを挙げていたら、
前回の記事にコメントを頂いた方のサイトだった(^^
リョウマちん2号さん、この作品でもお世話になります(^^


簡単にまとめると以下の通りか?

シナリオモードでのはなし
・敵が州をまたがった進軍をしてこない
・忠誠度は無視(合戦フェイズで保存しておき裏切ったらリセット)
・ユニークキャラとの絆は、主人公と一緒に出撃しないと進まない
・敵の兵力はほとんど増えないので、1部隊3000人以上の6部隊で攻めれば負けない
・守備隊は1000人×6人の部隊を駐屯させておけばせめてこない
・敵勢力が成長しないので、慌てて領土拡張する必要無し
・バグがあるので基本的に交州には攻め込むな
・ある州に攻め込んだら、征服するまで他の州には攻め込めない
・新しい州に攻め込む時は、その都度セーブデータを作れ
・蜀で荊州を攻めるときは、制覇直前に本隊以外を別の州に逃がせ!
・トウガイ関連のCG回収には気を付けろ
・城壁拡張は無駄
・ターン冒頭イベントが発生したら次ターン以降、冒頭イベントが発生しなくなるまで侵攻を控えるように


なかなか面倒なことだが、それを踏まえよう。
トウガイの件については気になるところだが、
とりあえず絶対に発生する問題でもないようなので、
このまま蜀で続けて行こうと考えている。
(これがワナかもしれないが。。。)

ま、蜀でトウガイとの親密度が上げられるようなら
とりあえず無視する方向でいけばいいかな、と。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する