FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

信長協奏曲が意外と面白い(フジ 毎週月曜日21時~)

何気なくnasneで録画設定していたので、
第1回、第2回と見てみたのだが、
これが結構面白くつい見入ってしまう。

設定は「2014年の高校生が戦国時代にタイムトラベルしてしまい、
たまたま織田信長と瓜二つだったために、信長本人から代役を押し付けられてしまう」
と言う話。

これだけ聞くと「下らない!」のだが、
実際に見てみるとなかなかどうしてシュールな展開で面白い。

はたして現代の言葉でも概ね戦国時代で通じるのか?
なんて大前提な疑問があるものの、それを置いても
家臣前任が信長が入れ替わった事を気にしていないと言う不思議(笑)

まあ、家臣団は「馬から落馬してからちょっと(かなり)発言や行動がおかしくなった」
と認識しているようだが(^^;


そんなヤボな疑問は置いておいて、
「もし自分が主人公の立場になったら、ソツなくこなせるだろうか?」
とか思ってしまう。

ただ恐らく、これまで物語の流れから推測するに、
ソツなくこなせない人間はそもそも歴史上でも討ち死にしていると思われる。
つまり、歴史的には信長が入れ替わるのは既定の事実だと言うことのようだ。

杞憂とは言え、下らない事を妄想してしまった(苦笑)


そのほかにもいろいろと考えさせられる内容で続きが楽しみだ。


ただ、制作がフジテレビなのでそれだけで嫌悪感があるが、
念の為、録画してみれば反日的な会社のCM、或いはシーンが飛ばせるのでそちらの方向で。

って、いまのところ反日(ディスカウントジャパン)臭さは感じないので安心している(^^)。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する