FC2ブログ

Yugaの月記

日記はムリなので月記としての活用を試みています。

第3章 マイラ・ガライヤ編その1 全力で潰しに来るヤツら(ドラゴンクエストビルダーズ PS4)

どうやらビルダーは、ここからが本番らしい(^^;

食料は無いし、薬草もままならないしと厳しい冒険生活が始まった。

が、意外とこれが楽しかったりする(^^;
なんだかマイクラ初体験時を思い出すのだ(苦笑)

ここから自分の生活圏を確保していく過程は楽しみがある。

仲間も冒険についてきてくれるようになり、2章までとは違うワクワク感があった。
ま、それにともない敵も格段に強くなってきているが、
それはそれなりの戦い方があるらしい。

俄然楽しくなってしまい、
拠点も1章のときのようにじっくりと作りこみなんぞをやっていた。

ところが、それは大きな間違いだったのかもしれない事態が発生。
青の扉最終戦の竜王軍バトルが最悪だった(^^;

まさか全力で街を潰しにくるとわ。。。。

「やめろーーっ!!全力でアイツをとめろおおおぉ!!」
と言う叫びも虚しく響く悪夢の惨劇の直後の画像がこれ。
ドラゴンクエストビルダーズ_20160214235234
地面は深くえぐれ、街の三分の一は無残な姿をさらし、
仲間の無念の肢体が転がっている(^^;


何か根本的にやり方を間違えたのかとしばらく呆然としてしまった(^^;
心配になって他のプレイヤーのブログを探してみたが、みんな同じような状態らしい(^^;

どうやら「手塩にかけた街を本気で守ろうとする郷土愛」を体験できるフェーズのようだ(泣笑)
まったく面倒な設定にしてくれたものである(^^;

激戦区だった、西門(だった場所)を夜が明けてからもう一度視察。
ドラゴンクエストビルダーズ_20160215202313
「。。。。なんてこったい。。。」と言う主人公の呟きが聞こえてきそう(^^;

しかし、まだ青の扉をクリアしたばかりなので落ち込んでもいられない。
それに温泉のお湯がこぼれ出してあたり一面が沼地状態になると言う事態は避けられている(苦笑)

でもまあエグれを全部修復するのもアレなんで、
とりあえず復旧した状態がこちら。
ドラゴンクエストビルダーズ_20160215205914
くぼみに支柱を並べ、次回のヤツの攻撃の足を遅くするのがねらい(^^;

あんな厄災に負けてられるか!と言う事で
またもや街の発展を続行。

もう拠点レベルも5だしさっさと進めてもいいんだけどね。
ドラゴンクエストビルダーズ_20160215223901
上部に作れば、ヤツも攻撃できないんじゃないか?と言う狙いもある(^^;
、、、にしてはまだ低いかもしれないが(^^;

とりあえず重要な施設は東に集中させようかと思う次第。

あと、大砲は街の外に設置して敵を引き付けないと次も同じ事になるんじゃ?とも思えている(^^;

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する